テガミバチ

June 05, 2014

ジャンプスクエア7月号

2014-06-04-22-36-41

発売しています。
遠藤達哉くんの新作読み切りも掲載されてるよ。

「テガミバチ」は連載開始から8年。
9月から9年目に突入!なのだそうです。もうそんなかー。
第18巻は8月頭にお届け予定。今月から作業に入ります。もうちょいお待ち下さい。


個展開催中のパラボリカ・ビスさんでは、テガミの原稿とラフの展示もあります。
そこにある4巻ラストのザジ登場ページの原稿。
よく見るとザジの片眼のトーンが剥がれ落ちています。おっと、どこいった?(笑)
画廊に寄られた方は、右左、片目づつ隠して見比べてみて下さい。
眼にトーンを貼るか貼らない…で、表情・感情の印象、結構違うことが分かると思います。


パラボリカ・ビス『PEZ』出版記念個展 9日まで開催中
http://www.yaso-peyotl.com/


★ サイン会 予定
7月5日(土)アニメイト 京都店
http://www.animate.co.jp/shop/shop_west/kyoto/
7月6日(日)恵文社 バンビオ店
http://www.keibunsha-bambio.com/


at 01:01|PermalinkComments(9)clip!

May 22, 2014

原稿中

2014-05-15-20-16-15

「PEZ」関係色々書きたい事いっぱいあるんですが、何より目の前の原稿……ジャンプスクエア連載中「テガミバチ」。

進行ヤバ過ぎて、朝から朝までふらふらになりながら机にかじりついております。
眠くてコーヒー飲み過ぎてる。いや、マグカップが可愛いせいだ?


パラボリカ・ビスさんでの個展準備やグッズ関係、何もかも担当Fukushimaさんにオールおまかせ状態です。

僕は彼女のセンスを信頼しているのでノー問題なのですが、本人的には色々トラブったり、苦労されているご様子…。ほんとに申し訳ない限りです。

そして、友人でありつつ、尊敬する先生・兄貴達とのトークショー、、、ヤバいよね。
この件についてはまた改めて…。


サイン会、京都も楽しみですが、まずは31日の池袋、ジュンク堂書店さん。
今回、絵とか入れてみたいなあ…。時間掛かっちゃうかな。どうかな。


当日楽しめるように、まずは目の前の原稿を頑張ります………。




★ サイン会予定(受付中)

5月31日(土)ジュンク堂書店 池袋本店
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=5386

7月5日(土)アニメイト 京都店
http://www.animate.co.jp/shop/shop_west/kyoto/

7月6日(日)恵文社 バンビオ店
http://www.keibunsha-bambio.com/

★ 『PEZ』出版記念個展5月25日(土)〜6月9日(月)
6月8日(日)サイン会・トークショウ(出演:浅田弘幸、上條淳士、田島昭宇) / 受付は5月24日(土)17時より。オンライン予約も可。
パラボリカ・ビス
http://www.yaso-peyotl.com/



予約は6月2日まで。
浅田弘幸×ナタリーストア「PEZ」グッズ
http://store.natalie.mu/html/page53.html

5月30日(金)発売『PEZ』特設サイト
http://www.wani.com/special/pez/

『PEZ』本の情報、製作秘話満載。
担当Satomi Fukushima 「One three eight E」blog
http://138e.blogspot.jp/


at 06:43|PermalinkComments(4)clip!

May 03, 2014

PEZグッズ情報とSQ.発売日

コミックナタリー 浅田弘幸「テガミバチ」の原型「PEZ」が愛らしいグッズに
http://natalie.mu/comic/news/115829


そうなんです!
大友克洋先生とのコラボなどで知られるコラージュ・アーティストの河村康輔さんにディレクションして頂いたグッズ達。

これがまた、どれもキャワイイのなんの。そしてよ〜く眼をこらして見てもらえば、必ず衝撃と発見溢れる仕上がりです。
いや、ずげえ方なのです河村さん。
数少ないのでコンプリートして欲しいくらい、どれも一筋縄ではいかないグッズが出来上がりました。

サンプルでもらったiPhoneケース、自分で使っちゃおう、と装着。

2014-05-01-00-29-37


image

iPhone大好きな3才に「これ、パパの絵なんだけど!」と何度言っても自分の好きなアプリに夢中で返事なし。完全無視。そうかい…。

ともかく、グッズ本当に良いので、紹介がてら色々ここでもまた。

詳細&、購入はこちらから ↓

浅田弘幸×ナタリーストア「PEZ」グッズ
http://store.natalie.mu/html/page53.html

bnrM-pez






SQ6月号、、、目次コメントに書いたままです、ごめんなさい。
頑張って挽回していきたいです。懲りずに応援して下さい。




at 00:51|PermalinkComments(9)clip!

March 07, 2014

ジャンプS.Q. 4月号 からの もってない話

画像1

今頃すいません。とっくに発売しています。
前々担当Kさん担当「1/11(じゅういちぶんのいち)」の実写映画が4月5日公開です。

「テガミバチ」は今月から様々な変化の予感。
そんなこれからの展開、上手く表現出来るといいんですが…。


1月に行なわれたS.Q.新年会では「CLAYMORE」の八木教広さんや「帝一の國」同い年の古屋兎丸さんとも沢山話すことが出来ました。
でも藤崎竜さん、かずはじめさん居なくてちょっと寂しいのと、若い方と全く話せなくて少し残念(年寄りは大人しくしていましょう…)。
完結した「ロザリオとバンパイア」。月ジャン時代から10年…池田晃久くん、お疲れ様。
アシのサイトウくんもお疲れ。


それにしても新年会にあるクジ。
毎年ビンゴ的な何かがあるわけですが、月ジャン時代から本当になにも当たらない自分です。

今年は、兎丸さんAmazon商品券、八木さんiPad mini、池田君プレステ4……
浅田弘幸……なんもなし!
連載陣しか来ないのにハズレ作るなっつうの!
でも、うーん、しってた…(笑)。自分、どんだけもっていないんかと。

(ちなみに、そんな僕が「もちすぎててズル!」と何度か思った方がいます。
まゆたんこと新條まゆ先生。ほんと、もってるんですよ、まゆたん先生は。羨ましすぎるほどに)

しかし漫画家としての資質的に「運」というのも大事なはず……。
逆にいうと僕はこの人生、この職業、実力のみでやっているんですよ、と言いたい(笑)。

ちなみに月ジャン時代は僕と「こち亀」の秋本治先生が、何にも当たらない両巨頭なのでした。

本気で運のない人っているんですよね(自分自分自分……)。


そういえばショッピングモールのGAPでよく引くクジ。
嫁と子供は50%OFFのカードを引きますが、僕はいつも最低の20%OFF。

もういや。何なのこれ。絶対なんかある。




at 21:19|PermalinkComments(9)clip!

February 28, 2014

ステ(ケ)ーキ

画像1

手描きのカードと一緒に、親戚の子から頂きました。

もったいないので、賞味期限まで飾って・・・・







いただきまーす








画像2

わあー!!(笑)


スタッフと食べました。
真奈ちゃんありがとう。



今月の誕生日、家族やスタッフや前担当さん夫妻や現担当さんにも、お酒とかお酒とかお酒とかお酒とか頂きました。ありがとう〜。


画像1

こちらは読者の方に頂いた本。
SW旧三部作世代の僕には、父と息子アルアルでじんわり可笑しいだけでなく、少し泣ける。
英語版を立ちパラ読みしたことがありましたが翻訳されると、そこはかとなく小田扉さん作品のような庶民派具合な味が(笑)。いいですね。
ありがとうございます。

ウチの2才ルークは先日、高熱出して緊急外来へ。
でも翌日からは、ゲホゲホ咳しながらもブルース歌わせたいほどのハスキーボイスな奇声を上げて走り回っております。

画像1


Birthdayファンレター、ここにコメントくれた皆さんにも心からの感謝を。
(今頃すみません)




at 18:54|PermalinkComments(10)clip!

February 23, 2014

リアル「テガミバチ」

f46abe0ea9459a6f47873bcba3c08956493dbae81392356805

1913年、切手を貼れば「子供を郵送する」のは合法だった。DDN JAPAN
http://japan.digitaldj-network.com/articles/26574.html

いいですね、この写真。

すごいすごい。
「子供郵便」・・・、鞄に入っちゃってて、カワイイけど…。

まさに第一巻。
でもこれは知りませんでした。

歌人の中島裕介さんに教えてもらいました(ありがと〜)。








1、2日、閲覧出来なくなっていたみたいですね。ご迷惑お掛けしました。
こりずにまた寄ってね。

at 05:00|PermalinkComments(10)clip!

January 07, 2014

アウトテイク2

画像1

17巻に収録した分のボツ下絵です。

ぽんたの話のアリアと、心弾で登場するロイド。
あんまり憶えていませんが、カメラが近過ぎて情報不足だったのと、あとはいつもの「なんか違う」…。

「なんか違う」。これ、厄介ですね。
大事なシーンならまだしも、どうでもいいコマで発動してしまうと(笑)。

でもそんな、どうでもいいコマでも粘る、粘らないといけないのが
月刊誌で描く者のオキテだと思うのであります。押忍。



at 15:58|PermalinkComments(13)clip!

January 06, 2014

アウトテイク

BEE-17CovD201

画像は17巻カバーレイアウトのアウトテイク。
よく見ると、絵の切り方や文字の入り方が少し違います。

「テガミバチ」は、連載開始時から(画集も)ずっと同じ、信頼しているデザイナーさんにお願いしています。

去年末、上條先生の個展に飾っていただけるというので、単行本化の時に寄稿した原稿を探すそうとロフトという名の魔窟を探索。

結局その原稿は見つからず、紛失してしまったっぽいのですが、その時に出てきたラフやら、何やら、色々ガラクタ的にあるので、ちょっとづつですがアップしていきますね。

こちらはそのデザイナーさんが、連載開始時に作ってくれた様々なロゴのサンプルなど。

画像1

画像3

ロゴひとつでもイメージかなり違いますよね。
ここからまた僕の意見を聞いてもらって、調整を加えたものが本編のロゴになりました。

こんなオシャレなヴァージョンも。

画像2



「テガミバチ」も、次は18巻。


でも、その前に、近々形になる作品があります・・・。

やっとお知らせ出来そう。



画像1

COMING SOON!


「One three eight E」blog
http://138e.blogspot.jp/

at 13:52|PermalinkComments(11)clip!

January 04, 2014

テガミバチ 17巻

lb17endn8-72

『テガミバチ』JC17巻、ジャンプSQ.2月号、本日発売です。
(発売日がずれる地域の方、ごめんなさい。もうちょっとだけお待ち下さい)

画像は表紙ロゴなしの元絵ヴァージョン。
製品版と比べると分かるんですが、JCは絵のサイドが結構切れちゃうんですよね。


今巻の終わりあたりから、じりじりとこの作品の闇部分が描かれていきます。
うーん、メンドクサイ…(笑)。
気は早いですが、次巻ビックリする変化があるかも?…しれません。

裏話し的なもの、機会があったらまたここに書きます。あわせて楽しんでもらえたら。


ジャンプSQ.2月号のセンターカラーは
ちょっと寂し気な冬景色。
背景の色の変化にこだわりました。イメージした色がちゃんと印刷で出ていると良いんだけど。
そして、「テガミバチ」のカラーは黒枠付きを基本にする。…そう、トータルのカラーイメージを連載前に設定したので、意図しての白い枠というのは、実は初めての試みなのでした。


少年ジャンプ アプリ増刊「ジャンプLIVE」での、カウントダウン企画。
本日からは作画動画配信 + 70話「なまえ」が読めます。
描いてるところはこの17巻収録の1コマです(疲れてて手は動いてないかもしれないけど)。
無料なので、4日分の色々な企画とあわせて、是非この機会に。


少年ジャンプ アプリ増刊「ジャンプLIVE」
http://www.shonenjump.com/jumplive/



at 03:23|PermalinkComments(10)clip!

January 03, 2014

あした

画像1



at 03:38|PermalinkComments(9)clip!