April 03, 2015

「テガミバチ」19巻

19c-blog

お待たせしました。ジャンプコミックス「テガミバチ」19巻、本日発売です。

画像はタイトルなしの19巻表紙。

カバー、作者的こだわりは、白黒では伝わらないので本編では描かなかった「色のない花」。
…と、木々がオーバーラップして「涙の跡」…みたいになってる辺り。

17巻、18巻と同じく、19巻もちょっと厚めです。
本編以外では、ページ割によって今回、サンダーランド博士の解説が変則。無駄な読み応え(笑)。

まだ書店に並ばない地域もあるので、内容、裏話はまた次回にでも…
っていってて、いつも忘れちゃう(笑)。


編集さんはじめ、アチコチ半端ない迷惑を掛けながら
なんとか形になった19巻「首都アカツキ」です。宜しくね。

この旅も、いよいよここまで来ました。



この記事へのコメント

1. Posted by Hana   April 03, 2015 15:12
いつも思うのが、SQで分割して(笑)読むのと、一冊になってまとめて読むのと、自分的に感じることが違うってこと。
仕事終わったら、ゆっくり読みま〜す♪
2. Posted by ひまわり   April 03, 2015 16:30
浅田先生こんちは!

19巻読みましたー(/ _ ; )
もお感動しました。
次が最終なんて悲しすぎます泣
テガミバチの世界観や物語が大好きです
人の思いやりを感じました。

20巻楽しみだけど悲しいです泣

3. Posted by O3   April 03, 2015 17:42
5 表紙の涙腺破壊力が尋常でないです…!!! 先生のこだわり、しかと堪能させていただきます…!!!

そして、地方読者へのご配慮に感謝を!! こちらは6日発売らしいので、お先にスクエアでの最新話&19巻発売記念センターカラーを楽しませていただきますね…!!! サンダーランド博士も楽しみです!(笑)

…「テガミバチ」という物語の旅の果て…。本当の気持ちは、とても怖いのです…。 …けれど、男ならばどっしりと、腰をすえて見守るのが筋というように感じます…!!

いつも本当にお疲れ様です…!!
4. Posted by 白鈴   April 03, 2015 18:04
19巻、スクランブルダッシュで買いに行きました!
表紙のラグを見ただけで うるりときました…本編を読んでさらに うるりです。
離れても、誰かと「こころ」で繋がってるってなんて温かく、素敵なことなんだろうと改めて感じました。

終盤の雰囲気漂う19巻。終わってしまうのが寂しくもあり、物語の完結が気になる自分もいますが…
最後までラグたちとAGの行く末を見届けたいと思います…!
5. Posted by 山の人   April 04, 2015 21:46
5 はじめまして!今までは観覧するだけでしたが、初コメしました。
ラグのキリッとした表情かっこいいです^^

イラストはどんな手法で描いてるんだろうと不思議に思わせるほどの綺麗さで毎回圧倒されてます。

これからも頑張ってください!
6. Posted by 泣き虫少女   April 06, 2015 21:07
19巻先程、読み終わりました。
ザジの手紙に涙しました。
「失くしたものは二度と戻らない」
確かにそうだなと思いました。
形あるものはいつか壊れてしまうけれど、誰かを大切に想う気持ちは永遠に変わらない。
忘れてしまったようでも、心の奥にある想い。
なのかなとふと考えてみたりしました。
7. Posted by 海羽   April 08, 2015 13:08
4/6が19巻発売日で、仕事を終えて地元の本屋へ真っすぐ買いに行って、待ち切れず本屋傍のベンチで読み、涙でボロボロになりながら最後まで読みました。(マスクしててよかった…)
家に帰って、繰り返し読んでまた涙でボロボロになりながら最後まで読みました。

表紙のラグ、ページをめくる度随所にある大事な人への想い、そしてザジの手紙、ラグの涙の雨…
個人的に色々とあり、今までで一番ラグに感情移入しながら読んでいました。
私も、例え大事な人と離れていても心で繋がれているということは、本当に温かく幸せで素敵なことだと思います。

失くしたものは二度と戻らないかもしれないけれど、大事に想う気持ち、ありがとうの感謝の気持ち、そんな温かく真っすぐな想いだけは形を失っても残ると、そうあってほしいし、そう思います。

19巻にしてよく頑張ったねと褒めてあげたいような気持ちです。
そして、この旅路の終わりが幸せなものになってほしいと心から思います。
20巻、最終巻なのがとても寂しくまだずっと先であってほしいと思いますが、最後まで見守っています。
長文、長々と申し訳ありません。
いつも温かい気持ちをありがとうございます。
お身体に気をつけて、最後まで描いて下さいね。
8. Posted by アナ   April 08, 2015 16:02
5 一番長く読み続けている漫画が終わるなんて、なんだか信じられません(泣)。たぶん死ぬまで忘れられない漫画になりそう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔