August 19, 2013

2012年5月9日/ミルクタイム

画像1

去年こんなだった人ですが、2才3ヶ月になった最近は、普通に大人とほとんど同じものを食べ、本当によくしゃべるようになりました。
北海道旅行は、すごく刺激になった模様。

「こえ、なーんだ?」と納豆を指差してきたので「納豆じゃん」と答えると
「ちがうお〜」

「なっとう、ちゃうお〜」

何もかもダメ出しされる毎日です。

「いや、でもちがくねえし」
「プァプァ、ちっが〜〜うネ〜」


そして昨日初めて、フルネームをハッキリ発音したあと「にしゃい、っしゅ」と言い放ちました。

驚くほどのスピードで日々色んなことを憶え、変わっていく。

僕なんか、どんどん大切なことすらも忘れてしまうのにね(笑)。


この記事へのコメント

1. Posted by Hana   August 19, 2013 13:52
わかります、わかります。
子供の頭ってスポンジのようにすべて吸収しますよね。 
私も先生と一緒で、さっき食べたものさえ、思い出せない時、あるのに。
え? 一緒じゃない(笑)?


ふふふ、息子さん、若干、うちの日本語しゃべるローカル・アメリカ人みたい(笑)。
「Hana、むぅわちがっとぅえ〜るぅいお〜(間違ってるよ)」って言われ、
息子さんのようにかわいければ許すけど、かわいくないので、プチ喧嘩になります(爆)。
2. Posted by O3   August 19, 2013 15:19
5 相変わらず微笑ましいです…(´ω`*)
こどもの成長の早さというのは、自分が思っているのよりもずっと早いものなのですね…。

…十代で物忘れが激しい自分は一体どうなってしまうのでしょうか…(´`;)
3. Posted by 白鈴   August 19, 2013 21:46
「にしゃい、っしゅ」かわいいです(*´ω`*)

子どもはたくさん大切なものを学んで、憶えて。
大人は少しづつ何かを忘れることが多くなって。

年齢的に、子どもと大人の間にいる自分はどんなだろう…。
少し考えさせられました。
4. Posted by RiNa   August 20, 2013 17:22
「にしゃい、っしゅ」の「っしゅ」が
本人の中で「です」なのか「っス」なのかが気になります。
結局、納豆ではなく何だったのか答えはおしえてくれないんでしょうね(笑)

あと、お子さんに対する先生の口調が決して2歳児に対するものでは無い、対等なところが良いです(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔