August 24, 2013

2013年7月9日/しゃりしゃりこおり

画像1

「しゃりしゃりこおり」とは・・・




「かき氷」のことです。




画像1
このクマでシャリシャリ。

「よーし、つくるか!」

「やったおー!つっくろー!」って、テンション上がりすぎてテーブルを両手で全力で叩いてしまい、その痛みで涙ぐみながらも喜びに満ちている姿に、何でか、謎のもらい泣きをしそうになりました(笑)。

今、かき氷をつくることが人生でもっとも大事なことのよう。
すげえなあ。素晴らしいな。


でも食べすぎるとおなか下すので、「つくろ〜!イエー」って、イベント自体は超上げつつ、食べる量はいかに少く、満足させるかが僕のテーマ(笑)です。


この記事へのコメント

1. Posted by みうりん   August 24, 2013 06:32
うちのペンペン(かき氷機)も只今連日出動中ですよ〜。
叔父にガリガリ君という魅惑のアイスを教えられても、クリームたっぷりのバニラアイスを舌が覚えても、自分でガリガリ作れるようになった今年、ペンペンをガリガリするのは毎日テンション上がるみたいです。
息子よ、いくつまで使ってくれるかな?母は二十歳前まで使用したぞ。
2. Posted by Hana   August 24, 2013 06:45
シャリシャリしてる親子図想像して、こっちまで泣けてくる(笑)
3. Posted by 千   August 24, 2013 07:49
はぁん(*´Д`*)
かわういー。
4. Posted by ユキ   August 24, 2013 11:40
かっ可愛い…
うちでも、ソース作ったりしてかき氷楽しんでます☆いくつになっても、かき氷はテンション上がりますよ〜!!
5. Posted by 白鈴   August 24, 2013 15:41
「かき氷」が「しゃりしゃりこおり」となるだけでなんとかわいいことか(*´ω`*)

小さい頃は親に作ってもらって、家でも夏のおやつはかき氷だったのですが…今はないですね…(´・ω・` )

今年一度は食べたいなぁ…。
浅田先生の隠れたかき氷テーマに笑ってしまいました(笑)
6. Posted by O3   August 24, 2013 16:06
5 「しゃりしゃりこおり」…可愛いです…(´ω`*)

小さい頃はよく親に作ってもらって、とても楽しみにしていたのを覚えています(笑)

浅田先生のテーマ、「楽しく健康的に!」という親心がとても伝わってきます…(´∀`*)

7. Posted by 結   August 24, 2013 17:57
これを読んでて、何故か私までもらい泣き(笑)
あー、幸せなんだなー、いーなー、素敵だなー...と思って。
カキ氷はおいしいですね!オレンジ味が美味しくてオススメです(・∀・)夏の楽しみですね(*≧∀≦*)
8. Posted by ゆにぃ   August 24, 2013 19:16
しゃりしゃりこおり…可愛い表現ですね!
子どもの発想力って本当に素晴らしい!いつも笑いと感激に満ちていますもん、私\(^o^)/

でも、浅田センセイの使っているカラフルな色鉛筆?が気になる今日この頃です(*^^*)
9. Posted by ハナ@北海道   August 24, 2013 23:08
大人にとっては些細な事なのに、全力で挑む子供の姿は、観ていて嬉しくなりますねー。
10. Posted by TOPVILLAGE   August 26, 2013 04:09
うちにも昔あったなー。
家で作れるっていうことがうれしかった気がしますね。
こどもにとって毎日起こる出来事は、一つ一つが一大イベントなんですね。
11. Posted by 青   August 26, 2013 09:39
5 先生の育児日記?、愛に満ち溢れていて大好き、です。
私にも、もうじき1歳なる息子がいますが、「謎のもらい泣き」、ものすごくわかるような気がします。
毎日格闘ですけどねっ(^^;;

先生、大好きです。
これからもがんばってくださいー!


12. Posted by 月   August 26, 2013 13:45
クッ…なんて可愛いんだ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔