July 28, 2013

フックブックロー

画像1

冬の頃の話なんですが、
NHK Eテレで放送中の番組「フックブックロー」の「平積 傑作(ひらずみ けっさく)」くんこと、谷本賢一郎さんの町田市民ホール ファミリーコンサートに行きました。

ファミリーコンサートとは、開演時間、尺や選曲が子供やその家族にあわせて構成された、まさに一家で楽しめるライブのことです。

Eテレのフックブックロー。
2011年3月28日から放送されている子供向け教養音楽番組ですが、実のところ大人も子供以上に楽しめるんじゃないかっていうクオリティ。

アルバムは「ちょっと深呼吸」「のんびりいこうよ」「あした元気になあれ」の3枚がでています。
カバーの選曲も面白いんですが、山川啓介さんの詞と服部隆之さんの曲…オリジナルの楽曲がまた素晴らしい。
そんで何より、谷本さん達の歌が良いのです。

しっとりと一人で好きな音楽を聴く時間がなかなか取れなくなってる僕には「フックブックロー」。
とてもありがたい。

IMG_5170

IMG_5234

幼児くつ下、可愛いでしょ。
写真以外にもガシャにキーホルダー。グッズは少ないのでコンプリートしてます。


けっさく君こと谷本賢一郎さんのライブ、楽しかった。
アコギと歌とピアノのアコースティックな調べ。サポートをされたフーミンさんのピアノも素晴らしかった。

生の「青空しんこきゅう」「イーハトーブへ行こう」「あしたのぼくに」「おもいで書店」素敵でした。
「はぴねす・ぱずる」「物語はつづいてる」…アルバムをヘビロテしてるこの時まだ一歳だった息子もノリノリ。最後までちゃんと聴いていました。

終わってロビーへ出ると、CD買った人に向けてのサイン会が。ウキウキ並んじゃう!…僕が(笑)。
ウチから持っていった「けっさく」くんぬいぐるみに書いてもらえるというので・・・

IMG_5255

やったー。「けっさく」って入れてくれたよ。ありがとうございます。

谷本賢一郎さんは、劇団ニュースペーパー所属(この日も夕方からはニュースペーパーの公演がありました)。
劇団と一緒に全国を廻ったり、個人でもライブも行なっている様子。

フックブックロー、イラストやデザインセンスも素敵。アイキャッチも秀逸。
長寿番組になって、たくさん音源出るように祈っております。


谷本賢一郎 HP
http://music.geocities.jp/tanikenngroupband/

at 20:51│Comments(11)clip!Music 

この記事へのコメント

1. Posted by ハナ@北海道   July 28, 2013 22:11
靴下凄く可愛いです!いいなぁ(笑)
子どもがいないときはNHKを観ることも稀でしたが、今は毎日のように観ています。
フックブックローの音楽は私も大好きです。
NHKは美術センスもすごいですよね。
えいごであそぼのカラー使いや、にほんごであそぼの創作センスに感服します。
演技力で言うと、オフロスキーの小林顕作さん。オフロスキーは変り者だけど、本人ちゃんとした人で…彼の公演一度観てみたい。
2. Posted by おくむら   July 29, 2013 14:43
NHK最近は見れてませんねクインテットのときはまだ見ていたんですが

でも今度チェックしておきます!
グッズとても素敵です
3. Posted by nokko   July 29, 2013 22:37
こども番組はよくわからないけど
グッズのデザインがやたら秀逸なのはよくわかりました!!
くつ下カワイイー★

先生がサイン会の列に並ぶなんて嘘みたい(笑)
パパライフを楽しんでる感じが・・すごくいいなぁ
4. Posted by 結   July 30, 2013 01:05
フックブックロー、好きです!ゆうがたクインテットも好きだったー!でも、こんなにグッズがあるとは知りませんでした。靴下可愛い(*゚▽゚*)私も欲しい!私はこのあとのおじゃる丸も大好きで、時々感動して泣くんですが(笑)子ども番組って、なにげに大人の方がハマったりしますよね。息子さんも、きっとパパママと楽しんだことを覚えててくれますねo(^▽^)o
5. Posted by 燕   July 30, 2013 01:48
そんな番組やライブがあったんですね!
悲しき予備校生はあまりテレビを見る余裕がなくてですね(泣)

それはさておき親子で何かにハマるって素敵ですよね!
僕はどんな人と結婚して(あるいはできないか 笑)どんな子をもつかまだまだ想像もつきませんが、好きなバンドのライブとか、一緒にいけたらいいなあ・・・。
6. Posted by アクア   July 30, 2013 03:15
こども番組ってバカにできないですよね。影響力が半端じゃないです。今となっては全く見なくなったのでフックブックローも知りませんでしたが…f^_^;4〜7才の頃に見てたガンコちゃん、にょっき?とかつくってあそぼとか未だに内容覚えてるのもあったりして…未だに友人とあれ可愛かったよねー。いや、私はあれ怖かった!トラウマだ!とかヘンな落書きしながら語ってます(´∀`*)笑 息子さんが大きくなったら先生、フックブックローで語り合えるかもしれませんね。パパとそんな話ができたらステキだ!羨ましいです(笑)
7. Posted by O3   July 30, 2013 12:48
5 「フックブックロー」…懐かしの「ハッチポッチステーション」、「夕方クインテット」に続く番組ですよね!

一家で楽しめるなんて素敵ですね(´∀`*)(どちらかというとお父さんが…(笑))

8. Posted by ☆   July 31, 2013 21:48
私もフックブックローが好きでCD買って車で聞いてます。
9. Posted by Raizo   August 02, 2013 07:20
「イーハトーブへ行こう」

が気になり過ぎて調べてみました♪

…ら、あげられていた全曲を黙って聴いてしまい…実際の時間よりも随分長い間、異世界トリップしてきました(笑)


「絵本の森の迷子たち」イイですね〃
「ピエロの涙は金平糖」に限ってはヤバイです!


こどもの歌って………一周回って深いですね……心が汚れているだけか…?!!;;



「恋はみずいろ」の原曲が何だったろう、とまたも苦悶…(笑)フルートの音色…


…そういえば、サティのGymnopediesを好きになったのも、浅田さんの影響です(*´ω`*)ゞ


コレ……次CD屋行ったら間違いなく幼児コーナーに吸い寄せられますね……あぁどうしよう!(笑)



新しい曲も、懐かしい曲たちも、これらを生音で聴けるなんて、とっても贅沢ですね、納得しました!



あしたのぼくから来た手紙がとてもイイ…‥



こーいう事も、
色々…いつも知らない世界を教えて下さって、ありがとうございます(yωy〃).+:。

10. Posted by 白鈴   August 04, 2013 22:15
「フックブックロー」かわいいですね!

私は「ハッチポッチステーション」世代で、弟が「ゆうがたクインテット」世代でした。

子供向け番組と言ってもいい曲や歌などがたくさんあり、子どものころに見たからこそ記憶に強く残っているものも多いです。

いまだに「ハッチポッチステーション」で歌われていた、曲名は忘れてしまったけれど歌えるものがあります。

懐かしくてほんわかした気分になりました(*´ω`*)
11. Posted by やまだ   August 08, 2013 02:01
フックブックロー、二十歳超えても母親と夜ご飯に観ています。けっさくさんは本当にいい声ですよね。
エンディングを毎回けっさくさんが最初に出てくるのを期待しながら観ています。
顔もかわいいしきっと主婦の方にも人気ですね!
生歌を聴けたなんて、羨ましいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔