March 19, 2012

青春の空よ、海よ、

R0015390

BRAVE SONGの大塚さんから借りた本。
広島と長崎での原爆被爆、そして特攻隊に志願しながらも奇跡的に生還した作者の手記です。
これ、実は彼のおじ、上野昭吉さんが書いた本。

飾り気のない淡々とした語り口。
だからこそ響く、まっすぐな志に涙が一粒。

今はもう入手困難な本なのがとても残念です。


Background music
Signals 3rd ALBUM "NAKED FOOL"



しつこくお伝えしていたバー、THE SPEAKEASY。
大人の事情で、突如閉店だそう。こっちも残念!


でもBRAVE SONGとしてのイベントが開催予定。こちら要チェックです。
BRAVE SONG WEB JOURNAL
http://blog.bravesong.com/





朝から朝まで半徹夜続き、仕事漬けの日々。でも子供とも触れあいたい。
最近どうにも身体がおかしい。ついてこない。
そろそろ、無茶苦茶なやり方は変えないといけない時期に来たのかもしれません。



at 07:32│Comments(15)clip!日々 | Music

この記事へのコメント

1. Posted by ASASE   March 19, 2012 08:00
お仕事&子育てお疲れ様です。

最近、早朝からブログがたっているのでお身体が心配です…。

先生の仕事柄、無理せず頑張りましょうとしか言えないので、悔しいです。
2. Posted by けーた   March 19, 2012 10:37
少しでも上手く変えられる事を祈っております
3. Posted by かーりー   March 19, 2012 12:08
無理はしないでください
4. Posted by まゅ   March 19, 2012 14:18
ご無理されすぎです(-_-;)この前初めて「テガミバチ」のアニメみました、ザジ、博士が、以外に(笑)かっこよかったです!
5. Posted by navy   March 19, 2012 14:29
先日、福田和也さんの「なぜ日本人はかくも幼稚になったのだろうか」を読んで、戦争や愛国に対して悩む日々が続いていたので、参考になります。

一方的なお願いですけれど、体の不調によって作品の質が落ちたりしたら悲しいです。
もちろん先生のお体のことは言うまでもありませんが。

難しい提案だとは思いますが、伊右衛門でも飲みながら育児休暇もNICEです。
6. Posted by スター   March 19, 2012 16:49
お仕事お疲れ様です!

来年自分は沖縄に修学旅行に行き、戦争の被害、体験を学びます。初めて戦争の被害の本を読んだ時のあのショックは忘れられません。もう二度と繰り返してはいけない悲劇だと思いました。

体調管理もしっかりしてくださいね!
7. Posted by Hana   March 19, 2012 17:15

先生、せめてきちっとドック、行って下さいね。
私もだけど(笑)。
8. Posted by しろみ   March 19, 2012 23:38
体壊してしまったら大変なので休めるときはしっかり休んでくださいね。
9. Posted by まき   March 19, 2012 23:54
初めてコメントします!

体には気を付けてください(>_<)
いつ何があるから分からないから
少しでも休んでくださいね!
10. Posted by ミルク屋   March 20, 2012 14:40
お仕事大変で休む暇もないとは思いますが、
レモネードを飲んだりして、風邪とかにならないように、
体調気をつけてくださいね(。´Д`)
11. Posted by orange   March 21, 2012 10:39
漫画家さんにも育児休暇あっていいと思います

先生、たまには育児休載?して下さってオッケーですよ(笑)

身体が第一ですもの・・・
12. Posted by クロコ   March 23, 2012 00:12
転換ですね。
あまり無理なさらずに。

先生の言葉で気付きました。
私も無茶は控えます。
13. Posted by 瞳   March 23, 2012 14:04
先生、お体大切に・・・

あまり無理はなさらないで下さい。
14. Posted by もと   March 23, 2012 21:57
身体は正直です(>_<)
自分を大切にしてくださいね(>_<)
15. Posted by こうへい   March 23, 2012 23:45
初コメです。
先生の綺麗な絵を見てファンになりました。
画集も買いたいですが、高校生には少しお高いのでコミックスで我慢しています。いつか買いますがね。

毎月、緻密に描かれた原稿を仕上げるのは大変でしょうが、体を労って頑張ってください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔