March 24, 2012

ポラロイド

R0015394


生産中止になる際に買ったポラロイドフィルムが箱一杯。

使用期限の過ぎたフィルムたち。
撮ってみればこの劣化具合。撮った瞬間からノスタルジー全開です。
昔だったら、逆に喜んだかもしれない。

しかし今や、iPhoneアプリでも見慣れたテイスト。
なんともお手軽な時代になりましたね。



モデルの銀蔵さん。
実は腎不全で、数値もかなり高く…あんまり良くありません。
慢性腎不全は高齢猫の宿命ともいえる病気。
食事療法や投薬、点滴と治療方はありますが、腎臓は元に戻らないので、どれだけ進行を遅らせるか…という事が全てです。

俺たち、歳とったよな。でもまだまだ一緒に頑張ろうぜ。
食い意地だけは全盛期と変わらないのが頼もしい銀蔵です。



at 05:30│Comments(12)clip! 

この記事へのコメント

1. Posted by navy   March 24, 2012 05:36
こんな時間に偶然。。
今日は高校初の登校日なので寝れませんでした。

うちの猫も毎日死にかけみたいな顔をしています。嫌いなやつなんで僕は殆ど無視していますがしぶとく生きています。

先生の猫もそうありますよう願いました。
2. Posted by Hana   March 24, 2012 09:05

命って限りがあるのはどうにもしようのないことですけど、愛する者は少しでも長く一緒にいたいですよね。
でも、銀蔵さん、まだまだ食べる気力があるなら、大丈夫ですよ。
私のおじいちゃんも、「最近食欲が減って・・・」なんて言いながら、元気にもりもり食べていた頃は、まだまだ イケてましたもん。
もう、昔の話だけど・・・ 天国で元気にしてるかしら。

いやぁ、しかし、なんとも味のあるお写真。 
ポラロイド、うちにもあったのになぁ。
どこいっちゃったんだろうか。 今度探してみようっと。
3. Posted by 燕   March 24, 2012 14:51
ポラロイドのモデルもノスタルジックにしっかりこなしてくれる銀蔵さん。

歳をとるほど希望はすり減って行くけれど、その分思い出が増えていく、という言葉を聞いたことがあります。
銀蔵さんの足元でもきっと、沢山の思い出が強い足場となって彼を支えてくれていることでしょう。

彼の未来を僕もねがってます。

4. Posted by TOPVILLAGE   March 24, 2012 19:42
うちの犬も、皆から「死にかけてるね」と言われながら、しぶとく生きてます。
食欲なんて、若い頃より勢いある感じです(笑)
私達にたくさんのハッピーをくれる相棒。頑張れ!!
銀蔵さん頑張れーー!!!!
5. Posted by 詩文奈   March 24, 2012 19:51
頑張れ銀蔵!!!応援してるぞ!!
6. Posted by スター   March 24, 2012 20:27
お仕事お疲れ様です!

すごく味のある写真ですね。すごく好きですよ。なんか最近は古き良きものがなくなってきているような気がします。たまにでいいから思い出してほしいな・・。

銀蔵さん。まだまだこれからですよ!頑張って生きて浅田先生の支えとなってくださいね!
7. Posted by もと   March 24, 2012 22:06
皆、何かを想って、精一杯前に進んでますよね。
8. Posted by vapo   March 24, 2012 22:18
私も同じポラロイド持ってます。フィルムが高いので今はほとんど撮る事がありません。
銀蔵さん、少しでも数値が落ち着くといいんですが・・・
息子もネコが大好きで銀蔵さん達が載ってるマンガを繰り返し読んでます
9. Posted by tomo   March 25, 2012 00:43
うちの犬は去年の今頃、亡くなりました。それはそれは悲しかったです。
死ぬ直前まで食欲旺盛で、食欲なくなったと思うと、眠るように逝きました。
いつも一緒で長生きしてくれました。癒しをくれ、楽しい時間、良い思い出を仰山くれました。
先生と銀蔵さんのご健康をお祈りしています。
10. Posted by nokko   March 25, 2012 23:20
先生の作品やブログを通じて
ずっと見てきた銀蔵さん

私達ファンにとってもすっかり大切でいとしい存在になっちゃいました・・

元気玉とどけ!!
かちけ君にもね!


11. Posted by orange   March 29, 2012 13:20
劣化したフィルム、なんとも深い味だしてますねー

銀蔵さん、相変わらずなフォトジェニックぶり!かわいい!!
もりもり食べてずっと元気でいてほしいな
12. Posted by yukico   March 31, 2012 01:34
先生こんばんは。
実家で飼っていた愛犬も腎不全でした。
私は実家から遠く離れたところに移住したので世話も看取ることもしてあげられませんでした。

先生が銀蔵さんとあとどのくらい一緒にいられるかは分かりませんが
体温も毛並みもニオイも鼓動も全部、いつだって
鮮明に思い出せるくらい愛してあげてくださいね。
私なんかが言わなくても、きっと先生はそうされるでしょうが。
一日も長く、銀蔵さんが先生のそばに居てくれますように!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔