April 11, 2011

選挙日

でしたね、昨日。仕事中なので朝っぱらスクランブルダッシュで行って来ました。
しかし、こんな状況下なら延期にするか、暫定王者決定戦でいいのにね。

先日の記事、僕の書き方が誤解を招いてしまったようで、すいません。反省しています。
要約すると「作品として出すレベルではない昔の絵が沢山残っていて、発表出来ないそれはゴミといえばゴミみたいなものなんだけど、いつか何かのヒントになるかもと思うと捨てられない。けどいつかは整理しないと。その前にせっかくだから、ここに来てくれる皆さんには恥ずかしいけどチラッと見せちゃうぜ」
…ということでした。
もちろんラフでも、自分の表現として成立しているものなら見てもらいたいし(完成品よりラフのが脳内イメージに近い場合もあるから)、機会ある度プレゼントにも出来ればと思います。

チャリティーに関しては、支援用に立ち上げた電子書籍などにも絵を渡したりしているので、そのうち報告出来ると思います。
オークションなんかは個人でやる事も考えましたが、大きな企画に乗っかった方がしっかりお金を集められるだろうし、その時は原画でも何でも出すつもり。

事情があって単行本化が不可能だった「禁じられた黄昏に…」っていう僕の四コマ漫画。
印税は全額寄付するから、出すの許してくれたりしないかな(笑)。


ともかく、これから長いサポートが必要ですよね。
僕らも皆さんも出来る事を出来るタイミングで。地道にいきます。いきましょう。


IMG_0315

画集「Water」の色校正もぼちぼち最終段階。
予定通りの発売日に届けられそうでホッとしています。

アイルのカラーなど、何年かぶりに見返してたら国府津の海に行きたくなったよ。


at 05:14│Comments(50)clip!日々 

この記事へのコメント

1. Posted by 蓮華   April 11, 2011 05:46
「禁じられた黄昏に・・・」
大好きでしたっ!
大人の事情ってやつですね。

waterも楽しみにしています。

5月は私の誕生月なので重ねて
嬉しいですね♪
2. Posted by ことまよ   April 11, 2011 06:57
私はテガミバチから先生のファンになったので、それ以前の作品にリアルタイムでは触れられていないのですが、先日『眠兎』を手に入れたりと、少しずつながら過去作品も拝読させて頂いています。

ずっと先生を応援なさっている方々には懐かしい、新参者には新鮮なラフ画。前回見せて頂いた分だけでも、とても魅力的で素晴らしいです…!
今後も、ぜひチラ見せお願いします。

同時に『Water』では、私がまだ知り得ない浅田先生の世界が広がっていると思うと、今からドキドキです!
3. Posted by テガミ   April 11, 2011 07:04
「water」待ち遠しいです☆アイルのカラーも久しぶりに見れるのですごく楽しみにしています!
また浅田先生が描く世界に引き込まれます(^^)
早く見たいな−♪
4. Posted by ぽぽち   April 11, 2011 07:57
あたしは先生のブログ読んでたらアイル読みたくなってきました(*´д`*)久しぶりに読み返そうかなぁ
5. Posted by Nancy   April 11, 2011 08:00
おはようございます!

先生の漫画、大好きです。
先生が捧げる真摯な漫画道、尊敬します。

応援せずにはいられない。
楽しみにせずにはいられない。
先生の作品が大好きだから。元気の源になるから。

ブログ更新、ありがとうございます。早く新刊読みたいー!Waterドキドキでワクワクです!
6. Posted by 秋   April 11, 2011 08:18
去年に国府津の海へ行ったことを思い出しました
(^ω^)
I'll大好きなのでWater楽しみにしてます!
7. Posted by ゆきん   April 11, 2011 09:39
ファンにとっては先生に関するものなら
なんでも欲しいですけど
先生はプロとしてのこだわりがあるんですよね。

私はいつも先生が血肉を削って描き上げた「公開・販売するための」作品を見てるから、こんなに心に響くんだなぁと思いました。
以前、先生が「完全燃焼してない原稿を渡すことに罪悪感を感じる」てブログでおっしゃってたのを思い出しました。

それでもラフ画、これからも是非見せてください。

12巻とWater楽しみに待ってます〜
8. Posted by エン   April 11, 2011 10:08
ラフ画、またチラッと見たいです!見せていただけるのならとっても嬉しいです。楽しみにしてます。ありがとうございます。
電子書籍もどんな作品かなぁ。
黄昏なんちゃら…、は、私まったくソレ自体を知らないので(笑)、発売してほしいですね。
蓮華の続きもひっそりと楽しみにしてますよ。コッソリ電子書籍で連載とかにならないかな…(笑)
まぁでも今一番楽しみに毎月待ってるのは、テガミバチです!
原画と言えばテガミバチ複製原画…また個展とかで、発売する機会ありますか?
前回のとき私、お金あんまり持ち合わせてなくて、Tシャツしか買えなかったので、次こそはゲットしたいです。願わくば、SQの12話目のラグたちの集合絵を複製原画にしていただけると嬉しいです!大好きなんで!
あ!生原画は先生のもとで保管してくださいね…!頼みます。
私チャリティーうんぬん言いましたけど、それは建て前で、本音は「先生の絵がたくさん見たいな」って意味ですからね!「大好きだから!」って意味です。たぶん皆さんもそうかな?
好きだから見たいし、ほしいと思っちゃうのはファンのワガママですし、要するに、一種の“愛情表現”です!(笑)
本気にしないで「ほしい」と言われたら「そうかぁ」って軽く流してください(笑)
ファンは発売もしくは公開まで待ちますから。


朝から今日もお仕事、お疲れ様です!
ウォーター発売まで、指折り数えてお待ちしてます!
もちろんテガミバチも!
9. Posted by ディ   April 11, 2011 10:29
先生の画集が予定された日に出版される事を知ってとても嬉しいです。延期になったとしても、いつまでも静かに待ち続けるつもりはありましたが…(ハート)

先日の記事では、自分のコメント以降を読みに来ていなかったので(基本的に先生の投稿しか読んでいないので…)申し訳ない気持ちになりました。

でもさすが先生…然るべき筋で動いてくださっている。そんな先生が大好きで尊敬しています。その背中を見つめて、これからもついていきます!
10. Posted by なおきん   April 11, 2011 10:41
浅田弘幸という人間は、もっと要領良くやれば幾らでもサボれるのに、でも妥協しない、熱いモノを持ってる人なんでしょうね...

そんな熱いのに表に出さない、ある意味不器用で、...そんな浅田先生だから、今回の震災に酷くココロを痛めてると思いませんか??

きっと浅田先生は、もう募金だの物資の支援は早い段階でしてるでしょう。
ソレをこのブログで公表してないだけなんじゃないかな...
って考えるのが浅田ファンでしょうね。いや、そうであって欲しい。

チャリティも良いけど、浅田先生は、これ以上体にムチ打たず、ココロに栄養を、そして休息をとって、私たちファンを安心させて頂きたいなぁ。

浅田先生の心の残量が心配です。
11. Posted by Riya   April 11, 2011 11:11
ちょっと見てなかったらコメント欄が・・・
結果先生にも気を遣わせることになって。ここにおじゃましてる1人として、先生のメッセジしっかり受け止めようと思います。

「禁じられた黄昏に…」という作品は知らなかったので是非お願いしたいです!(^^)!
それと間違ってたら申し訳ありませんが、以前のブログのなかでrobot掲載作品を単行本化するかも的な一文があったかと。こんな時期になんですが、その後どうなったのでしょうか?

画集「Water」予定通りなんですね。楽しみです(^^♪サイズもわからないのに、棚にスペース開けて待ってるんです。
5/2は会社の休暇OKが出たので、GWからめて被災地である故郷に帰ります。何が出来るかわからないけどちゃんと見てこようと。
なので、すぐ本屋さん行けないので帰りに予約入れようと思います!!



12. Posted by RiNa   April 11, 2011 15:01
久しぶりに書き込みます。
文を書くのが苦手で、うまく気持ちを表現出来ないのがもどかしくてなかなかコメント残せないのですが、浅田さんの写真や日記楽しみにさせて貰っています。
ラフ画や没絵のチラ見せ嬉し過ぎます!
引っ張りだして、写真撮って(載せて)ファイル別に収納していくとか…手間が省けるようで時間がかかりそうですね(^^;)
きっと膨大な量にちょっぴりうんざりされてるんだろうなと(笑)頑張ってください。

写真のタイトル部分、少し立体になってますね!実際の画集でもそういうデザインになるのかな?
13. Posted by ASASE   April 11, 2011 16:01
お仕事お疲れ様です。

ブログを見まして先生は優しすぎて涙目になりました。

「water」予約しました! I´llはもちろん中原中也の表紙カバーも載っているのでしょうか?

楽しみです!
14. Posted by Hana   April 11, 2011 16:12

ほんとは、まだ書き込むの怖いし、しばらくお休みしようと思ってたんですけど、
でも、先生、好きだから、やっぱり書きます (意志弱っ 笑)。

電子書籍・・・ このアナログ人間に果たして鑑賞できるのだろうか。
若干不安ですが、楽しみにしています。 

国府津の海かぁ・・・
私は今は、七里ケ浜、行きたいなぁ。 確か昔はここからの時期、クラゲとウミウシだらけだったけど、今もなのかなぁ?
ウミウシ&クラゲ・バレーボールとかやって。 全然、バレーボールにならないけど。 特にウミウシ。 よくまぁ 平気で触ってたなぁ。
あとは、小さいタコ捕り。
人差し指くらいなんですけど、捕まえようとするとちゃんと墨、吐くんですよ、気持ち程度。
タコ捕るんで 海入ってたら、靴、流されて、上履きで家、帰った。 って、何回、靴、持ってかれてるんだろう、体育祭の後といい、部活の時といい・・・ 学習しなさ過ぎ。

ほとんど野生児ですね、高校時代。 くだらなすぎる(笑)。
でも ほんとはまたやってみたい、ウミウシ&クラゲ・バレー & タコ捕り♪ 
先生もご一緒にいかが?

先生・・・いろいろごめんね。

15. Posted by 彩香   April 11, 2011 19:12
5 Waterも楽しみです♪私の中でバスケ漫画といえばアイルなので!なんだかよくわかりませんが浅田先生が漫画や画集を出してくれてブログ更新してくれるだけでありがたいですよ私は。
16. Posted by みこ   April 11, 2011 19:57
5 >事情があって単行本化が不可能だった「禁じられた黄昏に…」っていう僕の四コマ漫画。

ああ!禁じられた黄昏懐かしい!あれは単行本化は厳しいですね〜。でも万が一単行本化されれば3冊買います!!

私はラフ画が大好きです。もちろん浅田先生の完成された絵も漫画も大好きです!が、ラフ画やネームを見ると、浅田先生も仰ってた通り頭の中を覗いている感じがして、尚且つ私の死にかけの脳細胞も活性化していく気がするからです!
このブログでチラッとでも拝見出来るのを楽しみにしています!
17. Posted by りなりー   April 11, 2011 19:58

地震が続いてますが、大丈夫でしょうか?(>_<)
先生の言葉に心打たれる事がよくあります。今回も先生の優しい気持ちを感じました。ほんま相変わらず素敵☆笑
FANしてて良い事ばっかりなんですよ(*´∇`)
18. Posted by ハンタ   April 11, 2011 20:13
「禁じられた黄昏に…」、懐かしいなぁ・・・(笑)。
「WATER」、楽しみです!
写真の、水が弾けているようなデザイン、素敵ですね。
実物を手にするときをワクワクしながら待っています。

浅田さんの優しい「こころ」、ファンにとってとても嬉しいです。
でも、「こころ」を使い過ぎると、サンダーランド博士Jr.に怒られてしまいますよ。
心身ともどもご無理をなさらぬよう気をつけてくださいね。
19. Posted by けーた   April 11, 2011 20:26
「禁黄」本当読みたいんですよねぇ
プレイボーイでやってるというのは知ってたんですが、コミックス楽しみにして全く読んでませんでした(汗)
20. Posted by まっきい   April 11, 2011 20:28
先生やっぱ優しいや。だからついつい思いっきり応援しちゃいます(^^)

先生のココロはどんな色なんだろう。
高い高い空の色かなあ、深い深い海の色かなあ。

海と言えば水。water。
私の中では、風と砂の語り手である浅田弘幸の紡ぎだす「水」とはなんぞや。
楽しみすぎます。いろいろ妄想してしまう。

でもでも先生なにより身体を大切になさってくださいませ。あんまり寝ないとマローダーがきちゃいますよ!
21. Posted by 米田   April 11, 2011 20:37
浅田先生こんばんは^^
いやいや・・・ゴミではないと思いますよ!!(本当に)
ゴミなんて悲しいことを言わないでください
^^;(あくまで、先生のおこさんたちなのでしょう?!)
心のなかだけでそっと思っていてください(笑)
でも、自分の書いた昔の絵が何か人の役にたてば!って思ったら、意味のあるものへと変わりますよね^^
素人からみてもゴミなんて全然見えないし、思えません。
地震、まだまだ続いていますが、浅田先生だって、支援にしろ影ながら頑張っていらっしゃる。。
海、いいですよね。浅田先生自身も、心を休めて体調、お気をつけてください。。
それでは。
22. Posted by スター   April 11, 2011 21:04
お仕事お疲れ様です!
チャリティーとして原画と同時にラフ画も出品し、義援金に回せばいいと思います。
今日も余震が多くあり、大変でしたね。自分の通っている高校では、被災発生時刻に合わせ黙祷をささげました。他人行儀かもしれませんが、頑張ってください。きっともう少しで救われますから。
浅田先生が原画を出品するのなら、私達はそれを買い、義援金に回して欲しいと思います。私達にも出来る事からはじめていって欲しいと思います。
23. Posted by ubiubi   April 11, 2011 21:05
浅田先生、こんばんわ☽
ラフを見れて、嬉しかったです(^O^)ありがとうございました。
「WATER」発売日変更なしですね。了解しました(^o^)/
「水」みんなにとって大切。「WATER」わたしにとっても大切です。
24. Posted by Hana   April 11, 2011 21:24

そうそう、先生。
さっきのウミウシとクラゲは、生きているのではありません。亡くなっているのなので、ご心配なく(してなかった?)。
あと、タコは生物の実験用です。解剖後、ちゃんと焼いておいしくいただきました。ごめんね、タコちゃん。
今の時代だったら、なさそうだな。
25. Posted by zaemon   April 11, 2011 21:37
今日初めて国府津に行ってきました!

アイルに出てきた景色を見ることが出来て感動でした!

また何度も行くことになりそうです。

water楽しみにしています!
26. Posted by 23:40   April 11, 2011 23:40
自分は年齢的に微妙なんでファンレター出しにくいですが、応援しております、いつかそちらの海も見たいし鎌倉へも行ってみたいし。
27. Posted by shu   April 12, 2011 00:56
「禁じられた黄昏に…」是非!!!
28. Posted by モンモン   April 12, 2011 03:00
先生、こんばんは★

WATERの画像が、チラリと
もうこれだけで興奮してしまいます(笑)

店頭に並べるのが楽しみです。おっと、その前に12巻だ♪♪♪

禁じられた黄昏に・・・
ああ、懐かしい。私もコミックで見たいなあ(笑)
29. Posted by 久@千葉   April 12, 2011 03:17
スクランブルダッシュ浅田先生と選挙民の皆様お疲れ様です。
何かチャリティーなどあれば楽しみにしております。
いやー禁黄昏へのご返答あって幸いですwまあ色々版権ギリギリなのだろうなあ…(笑)とは思ってましたので、出してもらえましたら〜責任もって読む・保存・布教用に10冊買って友達に配りますよwしかし、先生太っ腹すぎるw

30. Posted by ビット   April 12, 2011 03:35
格好よくて優しくて笑いもツボ。そんな浅田作品と浅田先生が大好きです。
思えば私が人生で唯一書いたファンレターは、十数年前の事ですが浅田先生への一通のみです。
先生の繊細なイラストや絵柄にも心底惚れていますが、先生の紡ぐ熱く温かい物語にもベタ惚れなのです。ということで私にとって先生の漫画はとても貴重な存在なのです。
そんな仕事を成し遂げながらのイラストワークにイラスト集を2冊も発売、さらにブログ更新に被災者応援イラスト。
こんなにしてくださっている先生になんてことを要求してるんだ、ていうかこの記事読んでもまだ言ってる人いるし…って泣けてくるよー。
浅田ファンでチャリティーもしたい人は直で義援金寄付すればいいじゃないですか。
絵を描く人にとってラフはあくまで構想図。イラストの完成度にこだわる作家さんであれば、ラフにお金を払わせるのはありえないことと感じるのではないでしょうか。
私は先生がいつか気まぐれに恥ずかしがりながらチラ見せしてくれるのをまったり待つことにします。
それから先生、原画は「デビュー50年周年記念・浅田弘幸の世界展」のときのために先生の手元に末永く保管しておいて下さいお願いします…!

話は変わりますが、先生に謝らなければいけないことがあります。
実はアニメテガミバチの後半は録画したまま観ていませんすみませんっ。漫画で読んでからアニメ版を観たくて。アニメはカラーで動いて喋るけど漫画1コマの絵とセリフの持つ力には及ばないと思っています。その感動を鈍らせたくないので、コミックスが追い抜くまで今は我慢です…っ。

もうじき12巻、そしていよいよwater発売ですね。waterは待ちに待っていた企画なのでとても待ち遠しいです!

先生がショボン…としているかと思ったら長くなってしまいました、すみません。
先生、どうか無理をなさらずお体を大切にしてくださいね。
ずっと応援しています!
31. Posted by 久@千葉   April 12, 2011 03:35
途中で投稿してしまいました(土下座)。『water』の方が順調そうで何よりです!実は国府津の海は知らないのですが、葉山の海は知ってるという自分。(日本の海って二つありますよね?)もちろん鉄朗くん押しw葉山の海には岩場にウーパールーパーが住んでいます。マジです。一桁歳の記憶ではピンクで可愛かった…そんな葉山の海辺。I'llと聞くと久々に行きたくなります。
収録のイラスト楽しみです〜!ワラーって言いながら待ちます〜。w
32. Posted by 南思   April 12, 2011 07:53
浅田先生、皆様おはようございます!

余震、続きますね。先生の「頑張れ!」をロック画面にしてます。

今日は風が強く、雲も流れて、桜の花も散りますね。

気を張らなければならない毎日、先生はいつも限界に挑戦している集中力なので、余計にどうかご無理なさらず。

手を繋ぎ、その絆で守りましょう。支えましょう。応援しましょう。
33. Posted by 月   April 12, 2011 10:54
先生の作品が暖かみがあって飽きないのは
先生がそういう性格だからなんだろうな…。
前コメでは個人的な発言を失礼しました;
気が動転してました。

ラフは個人的に見ていてとっても楽しいものなので
置き場に困っても極力デジタル化して
データで取っておいてほしいです(>_<)
そうすればスペースもそんなに取らないし!
(でも実物が一番だろうけど)
34. Posted by スー   April 12, 2011 15:39

先生のリアル友達って、渋谷パルコで原画展やってる人だったりすんのかな。

35. Posted by 犬@岩手県   April 12, 2011 18:34
「禁じられた黄昏に…」いつまでもお待ちしておりますよ!!!
単行本読むまで死ねません!!!
勿論表紙はセクシーオカメで!!!
36. Posted by 前田   April 12, 2011 18:56
私も誤解していました
なんというか、先生の作品に対するプライドというのでしょうか…
足りないものを人に見せるのは失礼だという心遣いなのか…
うまく言葉にできませんが、私にもそういう思いはあります
その思いを勘違いされることに対して苛立ちをおぼえたりすることもあります
自分が嫌なことを人にしてしまうというのは、まだ私が子供だということですね
先生、申し訳ありません

でも、先生がちゃんと皆さんのコメントを見てくださっているということがわかって、
少し安心しています
ファンの声を聴くというのは、当たり前のことだと思うんですけれど、
先生のいる場所はなんだか、私とは違うような感じがしていて…
なんというか、少し遠い人?のような
先生が、みんなの憧れだからでしょうか…

ラフだけの画集を出したりは、しないのですか?
Shineで、最後のほうのラフとかは、とてもおもしろかったものですから、
そういうのに少し期待してしまいます

私の描く絵は、人様に見せられるものではないのですが、
色塗りがありえないほどできないので、いつもラフのままほっといてます笑
色塗り、うまくなりたいんですけどね…

日本がだんだん動き出しているというのが、素晴らしいです
少なからず私は、性善説を信じています

I'llも収録されているのですね!
リアルタイムで見れなかっただけにとてもうれしいです!
国府津の海にいつか必ず行ってきます
旅館にも行こうと思っています

長い文章、失礼しました
思ったことの半分もかけなかったのは、国語力の不足が原因でしょうかねぇ
こういうことは、ファンレターにかくほうがいいですよね
時間見つけて、いっぱい書かせていただきます
つたない文章になってしまう気がする…
それでも、許してください、先生!
37. Posted by 愛美   April 13, 2011 00:36
5 早くWaterみたいです!!!!
38. Posted by Hana   April 13, 2011 05:18

先生!!!
最近、新宿にいらっしゃいましたね!!
なぜ、私が知っているか
・・・ヒントは、シ○グーと、○め○さん(笑)!!!
楽しかったですか? お時間があるときに、どんな様子だったか、教えていただけるとうれしいです!!!
39. Posted by みい   April 13, 2011 19:25
当選してませんww

I’ll好きです
浅田さんの絵だドストライクですww
「water」楽しみです(^^)

お疲れです
40. Posted by nokko   April 14, 2011 01:43
昔、一度だけ見て頂いた著名な占い師の方に
ラッキーカラーは水色だと云われた事があります。
いわゆる「水色」ではなく、「水」そのものの色とのことでした。
嬉しかったので何年たってもしつこく覚えています・笑

空や太陽、木々や風を映して光が溶け合うように
表情を変えていく水のいろ。
画集「water」も透明感あふれる素敵な作品になりそうで楽しみです♪♪

「禁じられた黄昏に・・・」の単行本化には僅かに望みをもっていましたが
やはり不可能なんですねー。 残念です


41. Posted by tomo   April 14, 2011 19:40
こんばんは!

仕事始めでお金も時間も無い毎日ですが、浅田先生の新刊と画集だけが今の私の楽しみです。
発売日延期でも良いので、是非完成させて下さいっ!!
待ってます。^^

しかしカラーのアイル絵が楽しみ過ぎて今から鼻息が荒いです。
本当に2冊買ってるかもしれません…。←
42. Posted by 1043   April 15, 2011 00:20
損保に勤務しています。
今回の震災を受けて勤務先が地震保険の鑑定立会拠点となり、日々お客様対応にあたっています。
今日まで膨大な件数のご請求があります。
どの方も、程度の差こそありますが被災した家と金銭的な不安を抱えながら、遅れがちな対応にも文句を言わず、辛抱強く鑑定の順番を待っていてくださいます。
民間企業ではありますが、社会保障的な側面のある仕事ですので、こういった広域災害に際しては特に、ユーザーの期待に応えたい、自分の能力の限界まで出し切りたい、仕事に妥協したくない、そんな思いでいる社員が日々青天井で残業しながら働いています。
そんななか、ストレスマネジメントがうまくいかずに現場から離脱していく社員もみられます。
能力の高い社員は特に、最大限のパフォーマンスを課して自分を追い詰めてしまいがちのようです。
危難のとき、自分も特別な何かをしなきゃいけない気持ちになるけど、結局、目の前の自分の仕事を丁寧にこなしていくことが社会で循環して、結果的に誰かを救うんじゃないのかな。
ボランティアや義援金の送金といった目に見える支援にとかく耳目が集まりがちですが、当たり前のことを当たり前に続けることはとても尊いことだと思います。
43. Posted by 0:36   April 15, 2011 00:36
あの、、、ゴーシュ役の福山潤さんがテガミバチのコスプレをされていました笑、、、ブログにて☆
44. Posted by orange   April 15, 2011 10:51
お忙しいなか、選挙の投票さえも怠らない
そんな誠実な生き方が先生の作品にも
表れていますよね!!
本当に尊敬しています

校正段階の「Water」、チラ見せして下さって有難うございます
ロゴが素敵な色合いですね♪
ますます楽しみになりました

「禁タソ」は数回分しか読んでいないのでコミックス化に期待しておりました。
ボビンチョ先生自ら不可能だと仰るのだからやはり無理なんでしょうね・・・
45. Posted by 札幌 ゴルフスクール   April 15, 2011 15:09
http://www.golfsupportsg.com/
頑張って下さい、応援しています^^
46. Posted by @岩手   April 15, 2011 17:21

心がこもってない義援金を送られても、亡くなった人は帰ってきません。
ビットさん。

47. Posted by シナモンココア   April 15, 2011 17:33
お仕事お疲れ様です^ω^
 Waterとても 楽しみです!
 マンガの方と 掛け持ちで画集の
 色調整 大変そうですが
 体に気をつけてくださいね★
あまりお金持ちではないので
 沢山は寄付出来ないのですが
 お給料が入り次第 長く少しずつ
 義援金を送りたいです。
災害にあわれた方々も 辛いのに
 復興意欲が凄いなぁと思います。
 応援していきたいです。
48. Posted by kanon   April 16, 2011 00:33
5 「禁じられた黄昏に…」!!
かなり難しい気はしますが出たら買います!
スクランブルダッシュで!
届け!東北へ!

水瓶3でチャリティ本だしたりなんか
しませんか?しませんか?しませんか????
49. Posted by Nancy   April 16, 2011 01:32
浅田先生、お疲れ様です。

今日、響いた言葉。
「これからは支援でなく、ご縁を。」

自分を現地に置いてみて、そこから聞こえる声や問いかけの中で、自分にできることを見つける。自分自身に問いかけるのです。縁は人と人を繋ぎます。
支援は必要です。けど、縁という見方も、大切だなと感じました。

50. Posted by Nancy   April 16, 2011 01:56
12巻、SQまであと5日。それまでも、これからも優しいコでいます!
頑張ります!

明日の夜はテレ東ではないけれど、greenroom fesの特集やりますね!fes行きたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔