November 16, 2010

Kseniya Simonova's Sand Drawing

ウクライナのサンド・アーティスト、
クセニア・シモノヴァ(Kseniya Simonova、Ксенія Симонова)。

ピクチャ 5のコピー


テレビで紹介されたらしいのですが、
普段僕は殆どテレビを見ないので、少し遅れてYouTubeで。
それから何ヶ月も経ちますが、何かのたびに繰り返し再生してしまう。


まだの方は、是非とも 見て下さい。

Kseniya Simonova's Sand Drawing



この記事へのコメント

1. Posted by 一つ   November 16, 2010 09:27
5 自分もYouTubeで見ました
すごく幻想的ですぐに壊れそうな感じがしますよね
2. Posted by kou   November 16, 2010 09:27
クセニア・シモノヴァさんですね!
この方のサンドアートの世界観、大好きです^^

砂を使って描く作品なので、かたちとしては残らないけれど、
一瞬一瞬のシーンは心に深く残ります。


先生のブログで紹介されるとは!
何だかとても嬉しいです^^
3. Posted by Hana   November 16, 2010 09:27
先生、Good Morning!!! お元気ですか???
up、ありがとうございます。先生パワー、炸裂です!!急に元気になった!!!

先生は私の知らないことをたくさん知っています(なぜか片言 笑)。
家に帰ったら、見てみますね。

Saturday Night の Film noir。
ロレンス!ステキです。(私だけ?)
ロレンスがセクシーに思えるのは遊佐さんの声のせいかなぁ?

それからなんといっても、ニッチ! アイスバーンで、直滑降からのスキージャンプ(?)!!! お見事でした! やるな、ニッチ。
あの夜、久しぶりにスキー検定の夢 見ました。 そして案の定、夢でもパニクり、転倒!! びっくりして目が覚めました。

しかし はるか昔のことなのに、検定、未だにトラウマって、どうなんだろう(笑)。

なんだかものすごく寒いので、先生、風邪ひかないでくださいね。
4. Posted by 月   November 16, 2010 11:18
結構前にTVで見たことありますー(^-^)

最近CMでも見た様な…JAだったかな?
CMのはアーティストは誰かわかりませんが
サンドアートで構成されてました。

昨日やっとゆっくりSQ読めたので
今日応募ハガキだします〜♪
5. Posted by ディ   November 16, 2010 16:14
ご無沙汰してます。
このアートはテレビで紹介された時に、大きな作品を目の前で描き出すのを直に見ました!砂の偏りや厚みで濃淡が出るとか、交差するときの向きでも出来上がりが全然違う…素晴らしい技法ですよね。
6. Posted by テガミ   November 16, 2010 16:57
今日Youtubeで見てみようと思います(^^)
砂で自分の世界を表現するなんてすごいですね!
表現の仕方は人それぞれなんだなと改めて思いました
先生!
紹介ありがとうございます!(∪)
7. Posted by flower   November 16, 2010 17:56
今日もお仕事お疲れ様です^^

私サンドアートを見たのは初めてで、幻想的な世界観にただただ圧倒されました!!
繰り返し再生してしまう先生の気持ちが分かる気がします。

ご紹介ありがとうございます!
8. Posted by 織佳   November 16, 2010 18:32

私も見ました!
確か戦争の話をサンドアートにしたんでしたっけ…?
すごいですよね…
戦争の恐ろしさと人の儚さをサンドアートにして表す…
本当に感動的でした!

確かに何回も見たくなりますよね!
9. Posted by あき   November 16, 2010 18:40

感動(T  T●)

これを砂で描けるってすごい!
また見たいと思います(´ω`。)
10. Posted by Hana   November 16, 2010 19:06
ただいま! 風邪っぴきで、今日は早めに帰宅し、今、拝見しました。

すごい。 砂には見えない。 お話が流れていく。
そして、皆さんのコメントもすごい。
Remarkable talent、まさにその通り。
11. Posted by スタ−   November 16, 2010 20:00
5 お仕事お疲れ様です!
何度かテレビで見たことがあるんですが毎度見るたびにすごく驚かされます!
 砂には見えないですよね。まさに神業!
AGの幻想的な世界と通じる部分があります。
 形として残らない作品ですが、一瞬一瞬に美しい世界が広がっています。
12. Posted by けーた   November 16, 2010 21:55
凄いですねこの方…
そして本当に楽しそうにやってますね(笑)
動画全部見たいですホント、教えて頂き有り難う御座います
13. Posted by Ars nova   November 16, 2010 22:56
5 なんという神懸かり的な職人芸でしょう。私は全くその存在を知りませんでした。光と影を活かした絵は幻想的ながら砂の持つ荒涼とした色のためか、東欧的なほの暗さを感じるだけでなく一種の悲愴感さえ孕んでいる様に感じました。・・・となんか読書感想文かと突っ込まれそうなコメントであれですが先生はどのような印象を持たれたのでしょうか?私は先生のイラストからパワー貰っておりますが、何か創作を刺激するパワーを感じましたか?
14. Posted by 五木伯爵   November 16, 2010 23:40
5 先生、こんばんは

砂と指で美しい絵を描くストーリが伝える事にとてもすごくと思います、手紙を送りたい美人から星の展望台になった瞬間にこころが衝撃されました、感動しました

この動画が教えていただき本当にありがとうございます、もっと探します
15. Posted by りなりー   November 17, 2010 12:54

悲しくて素晴らしいですね。考え深い。これ、考えたのすごい。うん。砂っておもしろいですね!影絵や光絵?も進化してておもしろいです。ぜひ。最近は素晴らしい作品を動画やテレビで見ることができて。結果だけ見て過程も見なければいけないんじゃないか。と思う時があります。結果が簡単に見れるこの時代も素晴らしいと思います。先生の作品もそうです。苦労してできた単行本。手軽に420円で買えちゃっていいのかな。と。思う時があります。
職業柄、暇であれば夕方の教育テレビを見るようにしていますが、とても良いんです。色々なものの良いものが凝縮されている感じで。中也の詩なんかも使われていて。表現されていて。おもしろいです。うん。考えさせられます。
長文すいません。

16. Posted by (´∀`♪)    November 17, 2010 12:58
5 僕も見ましたよ!!
テレビで紹介されてから最近CMでも拝見しますが、本当に"凄い"の一言です(笑)
生まれ持った才能をここまで開花できるなんて素晴らしい!!

っあ!!浅田先生もですよ!?(笑)
17. Posted by おしるこ   November 17, 2010 14:20
動画見ました。鳥肌ものですね。
大胆で繊細で圧倒されます。
砂の刹那的な感じがまた素敵で・・・。
この方の他の動画もチェックしようと思います!
18. Posted by fuji   November 18, 2010 01:22
先生、こんばんは。

サンドアート拝見しました。
私も以前テレビで見たことがあります。
生きた表現がまさに生もの。
砂は繊細で儚いのに、真逆の鬼気迫るものを感じました。
誰かに何かを伝えるには、小手先のものでは駄目なんですね…。


画集の発売と、年末なんとやらで大変お忙しいことと思います。
どうか体調崩されませんように。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔