February 14, 2009

すみません


身内が一人、亡くなって旅立たれました。

死は、肉体の滅び。
心は失われたりはしない。
さようなら。これからも宜しくお願いします。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


フライング誕生日コメントありがとうございます。

喪に服すということの、詳しい線引きは分かりませんが、
気持ちの部分で自分が御祝いの言葉を頂くことはやはり心苦しいので
出来れば控えてもらえたらと思います。
・・・すみません。

書いてもらえるだけで嬉しいので。
皆さんありがとう。


at 07:28│Comments(37)clip!日々 

この記事へのコメント

1. Posted by さやか   February 14, 2009 09:32
大好きなら大丈夫。イエー。
2. Posted by ユズッキー   February 14, 2009 09:48
5
心からお悔やみ申し上げます。

浅田先生のお仕事、とてもお忙しいと思いますが、お疲れがでませんようにお身体にお気をつけてください。


私は浅田先生の作品にとても心救われ支えられています☆これからも、ずっとずっと応援しています♪ヾ(*'-'*)
3. Posted by 黒猫ユウスケ   February 14, 2009 11:25
5 心より
御悔やみ申し上げます…

4. Posted by ひなた   February 14, 2009 12:03
お悔やみ申し上げます…。
最近、死ぬって何だろうってよく考えます。
答えは出ないのですが…。
先生のコメントを見て、あぁなるほどなぁ、と思いました。
自分なりの生きること、死ぬことの意味を見つけていきたい。
よく分からなくてすみません。
ただ一つ言えることは、先生と同じ時代を生きることが出来て、先生の作品に出会えて、本当に良かった。ありがとうございます。
これからも応援し続けます!
5. Posted by ルゥシィ   February 14, 2009 12:34
先生の大切な方に、ご冥福をお祈り致します。

人の悲しみの伏線を他人が推し量る事は出来ませんが、先生がこのブログを書いてくれている私達への配慮は有り難い程わかります。

先生へのご負担にならないよう心より願うばかりです。

6. Posted by 李緒   February 14, 2009 14:16
心よりお悔やみ申し上げます。

私も先日、友人が亡くなったばかりなのですが喪に服すコトの線引き、よくわかりません。

ただ、心は失われたりしない、その浅田先生の言葉が身に染みます。

ご無理はなさらずに。
7. Posted by 鈴枕雲雀   February 14, 2009 14:20
心からお悔やみ申し上げます。


浅田先生も無理なさらずに。。

誕生日、明日ですよね??
実は私も2月15日生まれです!!
一緒って知ったときまじうれしかったですw
↑私事すいません

これからも頑張ってください!
8. Posted by 花鹿   February 14, 2009 16:37
心からお悔やみ申し上げます。
御祝いコメントの代わりに亡くなった方の安らかな眠りをお祈り申し上げます。
浅田先生もどうか私達ファンがいつまでも大好きな先生の作品を読み続けられる様に、どうか御身体を大切になさってください。

これからもずっと応援しています。
9. Posted by Tommy   February 14, 2009 18:33
5 心からお悔やみ申し上げます…。安らかにお休みください…。

何か大変な時期なのにブログ更新して頂き、私達への配慮…気にとめて頂きありがとうございます。

心身とともに、大変だと思いますが、お体に気をつけてください!
10. Posted by しんや   February 14, 2009 19:29
何かと大変かと思いますが頑張ってください

応援しています
11. Posted by あわこ   February 14, 2009 21:09
心はなくならない。大切だった人のこと、ずっと憶えてればそれでいい。。ですよね。
私はその人のこと知らないけど、やっぱりちょっと寂しいな。今までお疲れさまです。お空の上でもどうかお元気で。

そして、41才って聞いてびっくりしました。私がファンになったのが中学生で、まだ32才くらいだった気がするから・・・もうそんなに経つなんて。変わらずいい作品を書き続けてくれて、ありがとうです。
12. Posted by みちる   February 14, 2009 21:36
心よりお悔やみ申し上げます。

私も先日、身内を亡くしました。

「死は、肉体の滅び。
 心は失われたりはしない。」

何とも言えない心の空虚感がこの言葉ですごく救われました。
私の心にはずっと残っています。
家族と一緒に言葉に花を咲かせることも出来ます。
心にはずっといるんですよね。
13. Posted by るる   February 14, 2009 22:05
大切な人が逝ってしまうって、すごく悲しいし、なかなか受け入れられないと思います。
お気をしっかり持って、がんばってください!  
いつも応援してます
14. Posted by たか   February 14, 2009 23:03
心より、お悔やみ申し上げます。

死は肉体だけのものと言いますが
「もう触れられない、言葉を交わせない」
このことが寂しく悲しく、つらいんですよね…
無理はしないで、休めるときはゆっくり休んでください。
浅田先生が悲しいことが私も悲しくて
泣いてしまいました。

浅田先生の涙がいつか、笑顔に変わりますように…。
浅田先生に幸せと笑顔が星のように降ることを
こころから願っています…*
15. Posted by アララギ   February 14, 2009 23:32
謹んでお悔やみ申し上げます。

もらった言葉とか想いとか、ずっと消えることなく心の中に在り続けて、一つのピースのように自分の一部となって生きてゆくのかなと思います。

どうか先生がお身体を壊されませんように。

16. Posted by 東雲 稀浚   February 14, 2009 23:43
心よりお悔やみ申し上げます…

人の命は限りあるものだとわかってはいても、遺された者は、やはり心がついていかないものですよね…

あまり無理なさらないでくださいね…
17. Posted by 継   February 15, 2009 00:00
お誕生日おめでとうございます!
そして心から悔やみ申しあげます・・・
私たちへの配慮もありがとうございます。

いつも素晴らしい作品をいつも届けてくださってありがとうございます!
すごく浅田さんには感謝しています。
これからも応援してるのでがんばってください。
浅田さんにとって今日がとてもいい日になるように願っています。
18. Posted by あさき   February 15, 2009 01:51
心からお悔やみ申し上げます。
やすらかな旅立ちでありますように…。

浅田先生と作品たちにこの広い世界で出会えたことに感謝しています。
だから今日はありがとうと伝えたいです。

いつでもみんなそばにいますよ。
19. Posted by 蓮華   February 15, 2009 02:31
私が16のとき、大好きだった
従兄弟が21歳の若さで天に
召されました。

本当に多くの人に好かれた人
だったので葬儀には500名もの
参列者がありました。

今でも大好きです。

誰もが「あの子は本当にええ子
やったから、早くに神様が側に
呼んだんやなぁ・・・」
と言っています。

今でも思い出すと泣いてしまいます。

私の心の中でまだ鮮明に、お兄ちゃん
は生きています。

BEGINの「涙そうそう」を聴いた
時に、とても心震わされました。

先生が無事今日を迎えられたことに
感謝。


合掌
20. Posted by morimaya   February 15, 2009 02:53
5 TO Asada 先生:
My name is Liou,Chia-Shuan,your fans in Taiwan.Because My Japanese is poor,
So I am so sorry I can't write with Japanese.
I like your painting very much :D
"Latter Bee(信蜂)"&"I'll"
I love it so much XDD!

In Taiwan,I also learn painting
Because I want to be as well as you paint.I want to be a good comic painter!

But My mom is not agree I think.
I can't understand!
Why don't her argee my dream?
Is comic painter work hard?

If you not very busy,
Can't you tell me that by E-mall?
I will be the happiness fans in the world.


Wishes your health & Happy Birthday


your fans
Chia-Shuan

21. Posted by おほいまるこ   February 15, 2009 03:46
…家族の死は、本当に耐え難い事です。
心よりご冥福をお祈り致します。
私は一昨年、大切な家族が二人連続して逝きました。
魂は残るとか言われても見えんし、居なくなった悲しさに耐えるのが精一杯でした…。
ゆっくりですが、受け継いだ形無いものに気付いたり、不思議体験があったりで、見守る魂を感じて立ち直れました。…私事ですみません。

時間も必要だと思います。どうか心身共に無理をなさらないで下さい。
ただ、41の誕生日は今年だけ…。お祝いの代わりに、先生の幸せを祈ってます。
22. Posted by 白爪草   February 15, 2009 04:08

たとえ此処に居なくても

身体は元に還りこの世界になってめぐりいつも 側に

心は多分星がよく見える此処じやない場所で
待っていてくれてると思ってます。

いつかまた逢うまで惑星の時間だとほんの一瞬、離れただけだって思ってます。
さよならはずっとじゃないから、それまでは此処で暮らして待っていたいです
23. Posted by 46   February 15, 2009 04:56
3 心よりお悔やみ申し上げます。

うまく言えませんが
無理だけはなさらないでください。
24. Posted by たくちゃん   February 15, 2009 07:04
心からお悔やみ申し上げます。


浅田先生の描く『魂』には毎回、感化されています。僕の尊敬する偉大な人の1人です。
僕も『魂』のある仕事をしていきたいです。


御祝いの言葉はあげれません!でもこれだけは言いたい…
浅田先生、生まれてきてくれて今を生きてくれて、ありがとうございます。そんな浅田先生を生んだご両親にもありがとうございます。


無理せず全てを受け入れてカッコよく生きていきましょう☆
25. Posted by 月   February 15, 2009 14:16
考えていたコメントと違う言葉を
書かないといけないのでちょっと戸惑い…。

その方のご冥福をお祈りいたします。

1年1日1秒と自分を含め周りの人たちが
生きていることに感謝しないといけないですね。

浅田先生もありがとうございます。
26. Posted by ツナ缶   February 15, 2009 15:49
お悔やみ申し上げます。

ここには書きづらいのでまえのコメント欄にドラマCDの感想かいておきます。
27. Posted by TOMO   February 15, 2009 23:03
5 心よりその方のご冥福をお祈り申し上げます。

28. Posted by 結   February 16, 2009 00:39
ご冥福をお祈り致します。心安らかに過ごされますよう、願っております。
29. Posted by フクロウ   February 16, 2009 09:53
初めてコメントさせて頂きます。
そして、心よりご冥福をお祈り致します。

こんな話もアレなのですが、私の方でもここ数ヶ月、弔事が続いておりまして。
浅田先生が冒頭に書かれていた「肉体は滅び、魂は永遠に」という言葉をずっと胸に刻んでおりました。

忙しい時期でしょうし、ご無理はなさらず、お身体に気を付けて下さい。
これからも応援し続けます^^
30. Posted by ちゃい   February 16, 2009 20:27
浅田先生の大事な方へ心よりお悔やみもうしあげます。

仕事がら、看取る立場にあるのですが。
ある日ふと妙に慣れてしまっている自分に気づいて悲しくなります。そう簡単に割り切っていいものではないはずなのに…。
私がかかわったのなんてその人にとってはほんの一瞬でしかなく、ご家族のように悲しみを受けるのとは違うと思いますが。その人のために私なりに何ができるかを日々考えながら仕事をしたいと思っています。

大切な方を失った悲しみの中でも仕事をしない、現実と向き合わなければいけないつらさもあるとは思いますが。
どうぞご自愛を。
31. Posted by ハル   February 16, 2009 21:12
魂は永遠に。。。
そして命はこれからも繋がっていくのだと思います。
それは血ともまた別で、その人が誰かと触れ合い、誰かに影響を与え、誰かの心に何かを与えたならば、その人の命は誰かに繋がったのだと思います。
そして、それもまた永遠なのだと思います。

心より、ご冥福をお祈り致します。


32. Posted by ASASE   February 16, 2009 22:32
魂は安らかに、天国へ行こうと願えばいつかはきっと行けます。
33. Posted by むー   February 17, 2009 02:50

私も絶対に心は失われることはないと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。
34. Posted by ちぃ   February 18, 2009 08:48
大切なものがなくなるというのはなんとも寂しいですよね。

人だけじゃなくて物でも、心でも。

泣くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
35. Posted by ゆうz,i   February 18, 2009 23:36
亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。
心は、きっと、繋がり続けているはずです。
永遠に。
36. Posted by 椿   February 20, 2009 19:18
大人には仕事もあって、いろんな責任もあって、言い訳せずに歯を食いしばってやり抜かなければならないときがたくさんあります。

でも、悲しくて辛いとき、自分の気持ちを誤魔化して隠して頑張りすぎてしまわないでください。

1日のほんの少しでも、心を自由にしてあげてください。

その方を想って流す涙はちゃんと届くと思います。


心よりご冥福をお祈りいたします。
37. Posted by よるそら   February 22, 2009 22:46
心より、お悔やみ申し上げます。

私の身の回りでも度々亡くなった方の心を感じられる出来事があり、あぁ、世の中とは不思議で、暖かいものでいっぱいだな、と思っています。

先生のお言葉も深く、深く、実感あるものとしてしみいりました。

ありがとうございます

お忙しい時期だと思いますが、どうかご自愛なさってください。
微力ではありますが、心より応援しています

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔