August 2011

August 24, 2011

春探索

IMG_0385

IMG_0393

IMG_0425

IMG_0397

IMG_0430

IMG_0403

IMG_0434


鎌倉、長谷をブラり。高台のは長谷観音から。
3月くらいだったかなあ…。
長谷観音、中々良い観光スポットです。


只今、一歩も外に出れない原稿中。思い出現実逃避。


August 18, 2011

でました

R0015205

集英社コミック文庫版「I'll ‐アイル‐ 」第4巻。本日発売です。
菫と美加の表紙が目印。

国府津高×国体合宿メンバーの練習試合がメインの巻です。
「歌うぜ、死神のバラードをっ」……です(笑)。

Tシャツ等で描いてたハーケンなんちゃらは修正されております(致し方なし)。

柊、父のボケっぷりは何なんだろう。
近藤先生のRX-7は、当時僕が乗っていた車です。




August 17, 2011

業務連絡

R0015140-a

親愛なる諸君へ。

これは以前、コメント欄にて指摘され、
「あ。ほんとだ〜」って作者すら後から気付いた11巻の「集中線付きベタ忘れ」。

前回のミッションはトーン指定まで含め、困難を極めたに違いないと想像しておる。
だが今回は(もちろん原寸ではちゃんと描かねばならぬが、単行本サイズなら)お手元のペンでちょちょい〜で可である。

このページを完成させるのは諸君だ。
「完成させたったわ」的な恍惚を味わってくれたまえ。健闘を膝ついて祈る。


『ククク。これでまたひとつ、組織の闇を隠蔽する事ができましたな』


む。誰だ!?


では、音速で解散!



August 16, 2011

夏の夜の迷子

IMG_1285

夜、買い出しからの帰りに出会った蝉の幼虫です。
そういえば抜け殻はよく見ても、生きている幼虫はあんまり見た事なかったかもしれない。

…て、道のど真ん中を横断している幼虫。
コイツが向かう方向に、木などまったくなく……方向音痴にもほどがあります。

仕方がないので捕まえて木がある所まで運んでみました。

IMG_1288




一週間ほど経って、うちの玄関前に蝉の死骸がころがっているのを発見。

思わず「あいつかも?」。


目一杯、生きられたかな。

August 13, 2011

おかげさまで


息子、元気になって退院しました。


眺めの良い病室ともお別れです。

IMG_1333

IMG_1332

IMG_1335


気疲れしました…まったく。
遅れた仕事を取り戻すために頑張らないと。

at 21:32|PermalinkComments(34)clip!日々 

August 08, 2011

はじめてのけんさ

よく発熱してる赤子。
先日も予防接種の予定が、38度オーバーで受けられず、後日
検査含めて大きな病院で診てもらう事に。

行けば赤子人生初のレントゲン、血液検査、点滴に抗生剤。
壁の向こうで処置されている間、ずっと聞こえ続ける本気泣きに、思わず「気合いだじょーの念」を送らずにはいられません。

IMG_2018

赤子は家内と共に検査入院することとなり、急な事態に日々バタバタ。
仕事も押しまくりの状況、心配し過ぎてもいかんのでThe Birthdayの新譜、
爆音で聴きながら心アゲつつ一人病院に通う毎日です。
でも本人はいたっていつも通り。点滴のせいか、おしっこジャバジャバ出してます。
オムツ、おも!


どん兵衛……じゃなかった、銀蔵の方はカラーも無事取れて、一気に地味なビジュアルになりました(笑)。
おかげさまで、うざったいくらい、すっかり元気です。
赤子も見習おう。





また告知忘れてる。ジャンプスクエア今月号、発売しています。
BEE-HIVE通信R、DVD第9巻の特典「裏テガミバチ」のカットに「!」となりました。
そういや、まだ映像見てなかった!


at 01:26|PermalinkComments(34)clip!日々 

August 01, 2011

そこの、どん兵衛。


銀蔵の骨折、良くなっているはずなのですが、
エリザベスカラーを外すと、舐めてただれた脚をまた舐めてしまう、の繰り返しで
未だカラーを外せない状態です。



少しでも暮らしやすくさせてやろうと、猫バカたちの間でウワサの、


「どん兵衛」



装着してみました。








R0015164




R0015169


エリザベスより若干軽量でタイト。おかげでご機嫌で不気味に走り回ってます。


つい「銀蔵」ではなく、「おい、どん兵衛」と呼んでしまう。




R0015152





at 02:26|PermalinkComments(62)clip!