April 2009

April 28, 2009

展示会と猫漫画と原画展

asada hiroyuki.com-neig09425a
asada hiroyuki.com-neig09425b

デザイナー滝沢伸介さんと親交のある上條淳士先生に誘って頂いて、田島昭宇先生とNEIGHBORHOOD「09 2ND EX SERIES 'W.D.W.Y.F.W'」展示会に行ってきました。
展示会は毎度毎度、執筆佳境辺りなので、いつもお邪魔出来てなかったんですが、今回久しぶりに。

メールでのやりとりはあるものの上條先生と会うのも2年ぶり・・・田島さんとも1年ぶり。
連載して忙しくテンパる日々を過ごしていると、どんどん友人と呼べる人は居なくなります(哀)が、なかなか会えなくても、このお二方にはずっと仲良くしてもらっていて、本当ありがたく思ってます。
漫画はもちろん、ご本人も格好良い二人の先輩。
モノ選びの眼力もハンパなくていつも感心させられてばかり。
格好良い先輩が格好良くいてくれることがとても嬉しい。

そしてこれまた格好良い。気合いの入ったNEIGHBORHOODの服という作品たち。
久々の展示会に浮かれて、革キチ三平な僕はまたライダースなどオーダーしてしまいました。Peace!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


そして!
猫まんが「銀蔵ト火助(ギンゾウ ト カスケ)」掲載の
MELODY」6月号、本日発売です。
ノリはアレで…。アイル単行本のおまけ漫画が好きだった方なら楽しんでもらえると思います。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆


原画展へのコメント、たくさんありがとうございます!
遠くから足を運んで下さる方にも、来て良かったと思ってもらえるように、絵の選出、僕も色々ぐるぐる考えています。
考えすぎて徹夜して増々混乱中(…)。

同時に単行本作業もスタート。
オファーがあったいくつかの書籍等のイラスト仕事も予定が立たず勘弁して頂いて(すいません。また宜しくお願いします…)、にもかかわらず油断ならないゴールデンウィークが始まります。Peace・・・



April 16, 2009

浅田弘幸原画展


asada hiroyuki.comgenngaten001

asada hiroyuki.comgenngaten002

5月2日(土)〜5月10日(日)
GALLERY IN Fields(小田急線代々木上原駅より徒歩3分)
時間:11:00〜18:00 ※最終日は17:00まで

協力:集英社/季刊エス/白泉社/ワニマガジン社/太田出版

テガミバチ公式サイト告知  http://www.tegamibachi.com/gengaten/index.html
GALLERY IN Fields  http://www2.atword.jp/fields/



☆ ☆ ☆ ☆ ☆


とういうことで、原画展やります。
ゴールデン・ウィーク。
足を運んでもらえたら幸せです。

コメントに展示希望を書いて頂いた方、ありがとう!
出来るだけ反影させてもらえるように根回ししておきます。
もしくは深夜にギャラリーFieldsさんに忍び込んで僕が原稿すり替えておきます。ふふふ…。

スクエア担当Hさんによると、Fieldsさんは小さめで凄く雰囲気の良いギャラリーという話です。
この機会に、僕の人生と生活と情熱と時間のほとんどをアホほど費やし注いでいる漫画絵を生で見てやって下さい。


楽しみ楽しみ。



宜しくお願いします。


April 14, 2009

ホントに早い


柴山薫さんが亡くなって今日で2年が経ちます。向こうでも馴染んだかな。元気にしてるかなあ…。

若い方、女性の方には馴染みは薄いかもしれませんが、
柴山さんのお色気少年漫画にお世話になった月ジャン読者の男どもは超多いでしょう。
いつか彼の作品、愛蔵版などになってくれると嬉しいです。多くの方に憶えておいてもらうためにも。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


白泉社の方を介して素敵なギャラリーさんに声をかけて頂いた原画展の企画。フライング気味に書いてしまったので実際どんな形になるかはまだ分かりませんが、僕も初めての経験なのでとても楽しみにしています。

今回のイベントはそのギャラリーさん主体で、ジャンプスクエアには協力して頂く…という形なんですが、原画の選出などはスクエア担当Hさんにお願いしていて、僕はもう「ぼや〜」っとしているだけなので、ほっとくと彼色に染まって(笑)しまいます。
これは絶対見たい!という作品のページ、シーンやイラストなど、もしあったら教えて下さい。結構反映されちゃうかも。
アイルの最終回〜テガミバチのカラーはデジタルフィニッシュなので、カラーは過去作品が中心になるかもしれません。スキャニングする前の鉛筆絵なども少し見てもらえたらと思っています。

テガミバチ単体でも原画展やろうか…というノリもあったり、今年は色々ありそうなので、諸々楽しみにしていてもらえたら嬉しいです。

asada hiroyuki.com-sigotoba00004



単行本、第7巻は6月発売の予定です(机画像は先月号執筆時)。早く作業にも入らないと…。うー。色々危険。


at 14:18|PermalinkComments(20)clip!日々 

April 12, 2009

LETTER SET


アニメツアーの誌上限定DVDがそろそろデリバリーされているようですね(感想寄せてくれた方々、ありがとうございます)。
作者からみても良い出来です。メディアミックスでそう思える事は実際なかなか無かったりするので、ありがたいです。沢山の方に観てもらえたら嬉しいんですが。
そしてジャンプスクエア来月号のお知らせも楽しみにしていて下さいね。
asada hiroyuki.com-letter-s01


こちらはJUMP SHOPの新商品。レターセットのサンプルを頂きました。
2種類づつの封筒+便箋のセットです。

ってなると、いつか「蜂」のシーリングスタンプも作ってもらおうか〜・・・なんて。
asada hiroyuki.com-huroin01


シーリングスタンプ。日本語で「封蝋(ふうろう)印」。
ロウを溶かすのにちょっとコツがいるけど、野郎がこれで手紙に封をすると「紳士」感(?)が漂うのだよ、ワトスン君。
とかいって使う機会は普通に全然ありません。でもドクロのヤツとか何気に格好良いでしょ。

今時では招待状関係でたまに見るくらいですが、アンティークも含めて可愛い系スタンプの方が多い気がするので、女性が使うと素敵雰囲気漂っちゃうアイテムかと思います。

asada hiroyuki.com-siori



こちらはノベルティ。左はJUMP SHOPのしおり。
右はアニメイトさんでのジャンプフェアの特典です(あ…もう終わってるかも…?12日…今日まで?)。出会えた際にはもらってやって下さい。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

5月あたり、都内で原画展を企画して頂いています。
テガミだけでなく、浅田弘幸絵の色々。
時間が取れる方は是非、来て見て欲しい・・・と思ってます。詳細はまたここで。



April 04, 2009

ジャンプスクエア5月号


皆さん良い土曜日過ごしてますか?
今の僕には、週末や祝祭日はほとんど関係ないにも関わらず、子供の頃からの擦り込みで、何か楽しい事がある予感(笑)が甦る「土曜日」は、いまだに待ち遠しい幻想的な日です。
ワイドショーやバラエティが得意ではない僕も、土曜日フィルターで「王様のブランチ」も楽しく見てしまう。偉大だ、土曜日。


S.Q.5月号、本日出ています。
単行本派の方もいらっしゃると思いますので詳しくは書けませんが、
先月からの流れでラグ、ずっとあの格好です(笑)。

誌上通販のテガミバチTシャツ特別版、今月5月号までとなりました。
ニッチの1/8フィギュア共々「Mekke!」でも受け付け中です。

asada hiroyuki.com-hukusei1


そして、少し前の話になりますが、誌上限定・複製原画100枚程にサイン入れました。
到着してコメントを寄せてくれた方もいましたね。
というか…届いたサインが「hioyuki asada」(!?)の、そらさん、すいません!
(説得力はありませんが)間違えてても、込めたものは変わりませんので一点モノということでご了承下さい…。って、でも許せない場合はSQ編集部に連絡して下さい(ストックがあれば交換出来るように伝えます)。本当にごめんね。
担当者も発送前にちゃんとチェックしろー。って、人のせいにしてみる(笑)。


アイル連載の頃、ジャンフェスでのサイン会でも毎年何かしらやってた気がします。
でも、今回のそらさんもそうですが皆さん優しくて「大丈夫です!レアです!」って言ってくれて…涙。甘えさせてくれてありがとう。

去年冬のサイン会でも、一番最初に描いた書店さんへのサイン。
絵をバッチリ入れたあと、自分の名前をイエ〜ス、サラサラ〜って、ゴキゲンに間違えました。
・・・パンチドランカーですみません。愚かな生き物ですみません。

その抜け作、今回も書き始めと最後では字体が全然違う。ていうか普通に字がヘタですいません(あやまってばっかり)。
絵にも負けないくらい字だって書いているはずなのに、こっちは中学生くらいから一向に上達しないのは何故でしょう。向上心とか何もないから?
どうでもいいっちゃどうでもいいんですが、契約書関係、公的な書類に署名する時にちょっと恥ずかしい。住所とか上下左右に果てしなく曲がりくねっていたり。大人なのに。
実は先日もそんな場面が…。これからはもっと思慮深く書いて、気をつけます。
つけてみせましょう。気を!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


タイミング合って、チケット取れたので行ってきましたラーメンズ「TOWER」初日。楽しかった。凄い人たちだ。

asada hiroyuki.com-tawer01


外出のついでに買い物とかしたかったけど…劇場を行き来したのみ。
ゴールデンウィーク進行との戦いは始まってます。