January 2007

January 05, 2007

発売二日目

asada hiroyuki.com-comi


無事、書店に並べてもらえてほっとしています。

「テガミバチ」の存在をコミックスで初めて知った方も多いようですね。
初めまして。
お久しぶり。
「I'll」「蓮華」とはまた違った空気ですが、「テガミバチ」も仲良くしてやって下さい。

公式HP掲示板での単行本感想も嬉しいです。本当にありがとう。
気楽に、いつでもまた書いてね。

まだ手に入れていない方もいると思うので、とりあえずどうでもいいことなど書いてみます。
単行本派の方には微妙なネタですが…
第三話からレギュラーになってる珍獣「ステーキ」。
実は第二話でも2コマ登場しています。1コマは簡単に見つかると思うけど、もう1コマは…。
アシ君も単行本原稿のホワイト修正漏れのチェックをしていて、初めて「あれ?ステーキ!?」言うてました。スタッフも気付かないミクロな世界。
真にヒマな時にでも探してみて下さい。

明日は別バージョンのカバーが付いた月ジャン2月号が発売となります。
2月号の表紙、賑やかしくてえらいことになってますね。
「ジギー・ペッパーへの手紙」も後編となりました。前編・中編と合わせて読んでもらえたら嬉しいです。
今回、本編の表紙は、月ジャン表紙のアフターみたいなノリになってます。ステーキも疲れ顔。


正月に寝込んだのと(月ジャン担当くんに酷い風邪うつされて!呪)仕事も切れていないので、結局まだ初詣には行けていません。
月末には行きたいな、初詣。「おみくじリベンジ」出来たら報告します。



January 04, 2007

テガミバチ第一巻


4日です。でました。「テガミバチ」の第一巻が本日発売です。祝。

すでに手に取って下さった皆さん、本当にありがとうございます。
地方では、もう数日かかるのでしょうか。
黒ワク+紫の表紙が目印。
「背表紙」も他のJCと比べると、非常にいさぎよい仕上がり(笑)となっています。
ゆっくり楽しみにしてもらえたらと思います。

asadahiroyuki.com-obi


気付かれてる方も多いと思いますが、
オリジナル世界という事もあって、今回どうでもいいネーミングにも色々と遊びを入れています。
単に楽しんで遊んでるだけの名もたっぷりありますが、
意味を探り、ダブルミーニングを利かしているモノも多いです。
単行本にはラグの名前の由来…ちょっとした「メモの一部」も入れてみました。こそっと。

ネーミングの持つ背景は、物語の中ではホントに味付け程度。
でも、不思議と現実世界でも名は体を表してることが多いよね?
漫画の中の名称もきっと同じ。込めたものが、どう作用して育つのか。僕自身も楽しみに描いていこうと思います。


「テガミバチ」第一巻。
寒くて長い冬の夜に、のんびりと、暖かくして読んで下さい。

YEAHー。



January 01, 2007

新年

明けましておめでとうございます
asada hiroyuki.com-nenga


本年も宜しくお願い致します。


Thank you so much for coming to my site and checking up on me.

Your support helps me so much. and I really want to thank each and every one of you.
Hopefully, you'll continue to support me.

See you soon…



浅田弘幸
asada hiroyuki




at 21:07|Permalinkclip!日々 | アイサツ