March 31, 2015

長崎旅 0

IMG_8108

IMG_8117

IMG_8132

去年の話。
2014年、夏の終わりに行ってきました。九州は長崎へ。

浅田家のルーツ。
別名"クロス島"とも呼ばれ、江戸時代に弾圧を逃れたキリスト教徒が多く隠れすんだ島「黒島」へ…。
今残る500人前後の住民も、ほぼカトリックだといいます。

テガミバチ19巻の発売も、もうすぐって事で。

発売日までの適当更新で綴る写真日記。
よかったらお付き合い下さい。


February 22, 2015

家族が増えました

2015-02-14-15-33-20

愛猫の「銀蔵と火助」が逝って、2年が経ちました。

春から幼稚園の息子。「ギンとカチ」の事はすっかり憶えていない様子。


子供のためにも、そろそろ動物を飼った方がいいんじゃないか…という流れの中、奥さんイチ押しの猫に「ベンガル」という品種。
そそのかされ(笑)促されてショップで触らせてもらったら…

…そりゃあ、もう…、…わかってたさ……。



ショップの値付けではちょっと手が出ないので、ブリーダーさんを探して、お話しさせてもらい……、この冬に譲ってもらえた子が、二匹。

IMG_9617

ロゼット(ヒョウ柄)の女の子、Nicole (愛称 ニコ)。


IMG_9618

マーブル柄の男の子、Mycroft (愛称 マイキー)。

マーブルはロゼットほどの人気はないようで、ブリーダーさんも一緒にいかが?的なおまけポジション。
でもきっと、そんな子が一家の救世主になる予感。

ちなみに名前、僕は「おまさ と 伊佐次」!とか言ってたんだけど、家族に華麗に却下され(笑)。
銀蔵と火助は僕が名付け親だったので、今回は奥さんに譲りました。

「ニコとマイキー」は生まれてまだ二ヶ月。
「ギンとカチ」は四ヶ月くらいでウチに来たので、もうちょっと大きかった。
特別な子猫時間。なんちゅう可愛さ……あっという間に過ぎちゃうんだろうけど。

アホ坊3才にとってもこれから共に遊び喧嘩して、ある時は理解者となり、いつか命の尊さを教えてくれるでしょう。

ベンガルは、野生のベンガルヤマネコと家猫を交配して生まれた品種。
特にロゼットのニコは、ペット用とはいえ見た目は小さなヒョウみたい。
運動能力も高く、すでにイタズラも半端なし。半端、なし……。
二匹のお父さんお母さんも見せてもらったけど、結構巨大になりそうです。
(ちなみに二匹は兄弟ではありません)

性格は、以外に穏やかで人懐こい…といいます。男の子のマイキーはそんな感じの甘えん坊。
ニコは気まぐれで物怖じしない。女性は強い…。

3才の強力なライバルになりそうです。


家の中が、また賑やかになりました。

ドドド、ガシャーン、、、


ニコとマイキー、皆さんお見知り置きを。

IMG_9604


at 06:20|PermalinkComments(18)clip! 

February 06, 2015

大森暁生さんと

2014-09-08-18-09-26

大好きな彫刻家、大森暁生さん。

ソードフィッシュの大塚さんと、大森さんの工房・D.B.Factoryスタッフの方々がうちの仕事場を訪問してくれました。
(以前、僕が大森さんの工房にお邪魔した時のblogはこちら

嬉しくて原稿等色々見てもらおうと思ったら、全て集英社に預かってもらってるんだった(笑)。

邪魔しに来ていたウチのいたずらヤロー3才が習い事に連れて行かれると、時計の針は自然とスピードを落とし(笑)…、
もてなすはずの僕の方が、色んなお話を伺い、楽しい午後を過ごさせてもらいました。

僕の知らない美術の世界。
それでも、表現する事と、その対価で生きていくという事…、その過酷さと喜び。
戦地は違えど…戦友のようなシンパシーを感じます。

大森さん、作品からは孤高の天才…なイメージ全開なんですが、
お会いさせて頂けば、何とも自然体で笑顔が素敵なロックな兄ちゃんなのでした。
もちろんオフの日の話…(笑)。
でも、漫画の世界もそうですが、第一線であればあるほど自然体で優しい方ばかり。
好きなことを仕事にしているという感謝が心の根源にあるような。なんだろう。そんな気がしてなりません。

夕暮れには、皆で(馴染みの)鎌倉カフェ・ゴーティーへ。
大森さんも関わることになった(内緒…?でも書いちゃう)WEBカフェ「ソードフィッシュ」の作戦会議。
僕も、大森さんの作品を・・・・てみたいな。
ソードフィッシュ…楽しみが増えそうです。

勿論、大森さんの今後の展開、展望も。


大森さん(イケメン)、大塚さん(イメケン)、
佐野さん(美人)とマイルスくん(ハーフでイケメン)も、楽しい時間ありがとうございました。

また、必ず。


2015-02-03-17-01-37

2015-02-02-14-06-49

2015-02-05-12-57-47



大森暁生 akioohmori.com
http://akioohmori.com/

ソードフィッシュ
http://cafeswordfish.com


January 21, 2015

小林常夫監督『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』

2014-12-30-13-35-48

クリスマスの鑑賞失敗(笑)から数日後。再チャレンジ。
なんとか去年中に『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』観ることが出来ました。

スケールやアクションのデカさと、パーソナル的切なさの対比とバランスが僕には興味深かった。
小林常夫監督の指向性もしっかり有りながら、すんごいエンターテイメントに仕上がってる。見事な映画でした。

「テガミバチ」でもお世話になり、今も呑み友としてお付き合いさせてもらっている小林監督と
正月明け、地元鎌倉でサシで密会してきました。

映画の裏話を沢山聞いて、色んな資料も見せてもらったり。
半端ない世界観構築……。遥かなる昔、アニメックでしか買えなかった高価な設定資料集や、アニメージュのロマンアルバム世代の僕にはたまらない。書籍でじっくり眺めたいよこれ。


許可を得た資料画像を、ちょっとだけおすそ分け・・・

2015-01-07-19-18-34

2015-01-07-19-18-02

2015-01-07-19-16-59



実現するのかしないのか。
もししても一体いつなのかはアレですが、小林常夫さんと二人で考えている事があって……。
そんな打ち合わせ事もゆるゆると。

でもいつか、何かしら形になったらいいなと……思います。



映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』
http://www.naruto-movie.com/index.html

January 08, 2015

イマシメ2015

2015-01-07-14-28-41

5日は仕事始めとして鎌倉 鶴岡八幡宮へご祈祷に行きました。

ちなみに、ここのおみくじは容赦なく「凶」や「大凶」が多いそうです。
僕も八幡さまで何回か「凶」引いてるんですが………

2015-01-05-16-17-36

さて。今年は3才息子が見事に「凶」ゲット(笑)。


でも大丈夫……
鶴岡八幡宮は、舞殿(源義経の愛妾静御前が舞った所)の近くに「凶・大凶運納め箱」があるのです。

2015-01-07-14-27-36

そう……
これにより「凶運」を「強運」に変えるという展開のシナリオ。
どん底から自らを戒め、反省し、新たな強さを手にいれる!的なアレですよ。少年漫画!


そういえば僕が「凶」引いた年って……
「I'll ‐アイル‐ 」が始まった年とか、「テガミバチ」を始める年とか……そんなタイミング(笑)。


2015-01-07-14-27-43

「吉凶は巡り巡る。心を強くして毎日を過ごしましょう」


あらためて、本年も宜しくお願い致します。



at 02:39|PermalinkComments(9)clip!日々 

January 01, 2015

Happy New Year

S猫endブログ

明けましておめでとうございます。
2015年が皆さんにとって、素晴らしい年でありますように。

本年も宜しくお願い致します。


Thank you so much for coming to my site and checking up on me.

Your support helps me so much. and I really want to thank each and every one of you.
Hopefully, you'll continue to support me.

See you soon…



浅田弘幸
asada hiroyuki




2015年、個人的なテーマもあって…。
解放と抑制のバランスをとるために、向いていない事もらやないといけない。

で、Twitterを始めてみようかと……思います……(小声)

浅田弘幸 Twitter
https://twitter.com/asadercover




December 31, 2014

大晦日の朝っぱら

2014-12-31-07-19-11

子供より早起きして、久しぶりに海岸まで歩いた。
長谷を巡って、路地探索しつつ八幡様へ。一年のお礼をして帰宅しました。

31日、まだまだやることは色々ありますが…、

とりあえず呑んだくれよう(笑)。


2014-12-31-08-10-43

読者の皆さん、本当に今年も一年間ありがとうございました。

良いお年を、お過ごし!(オネエ風に言ってみた)



at 08:59|PermalinkComments(10)clip!日々 

December 28, 2014

「RWBY」OFFICIAL JAPANESE FAN BOOK

2014-12-28-16-14-38

2014-12-28-16-18-09

コミックナタリー
村田蓮爾、冬目景、浅田弘幸ら参加の「RWBY」ファンブックが冬コミで発売


アメリカのWEBアニメ「RWBY」の日本語ファンブックが、12月28日から東京ビッグサイトにて開催されるコミックマーケット87のワーナーブースにて販売される。(記事より)

「RWBY VOLUME 1 OFFICIAL JAPANESE FAN BOOK」参加作家
浅田弘幸、安倍吉俊、五十嵐藍、ウエダハジメ、okama、片岡人生&近藤一馬、切符、shihou、島崎麻里、田島昭宇、CHAN×CO、TNSK、toi8、冬目景、Nidy-2D-、またよし、ミギー、三原ミツカズ、三輪士郎、村田蓮爾、ヨカルラ、ワダアルコ


・・・です。
素敵豪華メンツのフルカラー本!よろしゅうに!



December 25, 2014

Christmas色々

2014-12-20-05-28-31

彫刻家 大森暁生さんから頂いたクリスマスカード。「Blood candle」…素敵です。


年末進行と息子のウィルス性胃腸炎が重なってひどいことになってました。
どちらも何とか終えて(というか強制終了)、回復しつつあれやこれ終わらない日々を過ごしています。

25日は完全休養にして横浜みなとみらいまで映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』を観に出掛けました。
僕はNARUTOを。奥さんと3才は先に上映が始まる『ベイマックス』に入場。
と…、入ってすぐに息子の気分が悪くなり、父も呼ばれて映画鑑賞イベントは強制終了。
結局なにをするでもなく、のんびりブラブラして帰りました。
フライングタイガーコペンハーゲンで3才にアホな雑貨買わされたり)

飲み友、小林常夫さんの監督作品『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』。出直して必ず見ます。


2014-12-25-20-05-15

2014-12-25-20-06-14

こちらは「PEZ」担当 Fukushimaさんからのクリスマス頂き物(ありがとうございます)。
息子も大喜び『横濱フランセ』の『ミルフィユ フロム サンタニコラス』。
パッケージデザインからヤバいけど、開けた状態がまたキュートでびっくり。

2014-12-25-20-44-53

ケーキもチキンも食べませんでしたが、夕飯にクリスマスかまぼこ(笑)。
僕にとってクリスマスは祖母の命日。(あと甥っ子の誕生日)
皆さんはどんな感じだったかな。

at 23:43|PermalinkComments(7)clip!日々 

December 21, 2014

ジャンプフェスタ2015

2014-12-20-17-08-30

本日21日まで幕張メッセで開催中です。

担当TさんにもらったSQブースの写真。
昨日のステージでは編集さんたちもコスプレしたり、させられたり(笑)頑張っていたようです。えらい。

原画展示のコーナーでは「テガミバチ」の原画もあるみたい。
どのページを持っていかれたんだろう…。

ジャンフェス、「I'll ‐アイル‐」を描いている頃は毎年のように駆り出されていました。懐かしいなー。
今は昔以上に各ブースをブラブラするだけでも相当楽しめそうなイベントです。
年一度の「ジャンプ祭り」。是非!



ソシテ……今年モ…

ヤハリ・僕ハ・シゴト・バリバリゼンカイ…ナノダッタ。


Twitter ジャンプSQ.編集部 公式アカウント